「ミラーレス」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

【レビュー】フジの超望遠レンズで頭上の軍用機を撮る! - 「X-Pro2」+「XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」+「x1.4テレコン」

レンズ交換式カメラを手に入れたら、一度は使ってみたいのが超望遠レンズ。そこで今回は、富士フイルム「X-Pro2」に「フジノンレンズ XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR」を装着して、飛行機撮影にチャレンジした。さらにx1.4のテレコンバーターも使用。すると、高速で飛行する航空機がここまで写る!

[11:58 6/27]

コンパクトな大口径レンズを同梱した「ライカTブラック 23mmセット」

ライカカメラジャパンは、APS-CサイズのCMOS センサーを搭載したミラーレスカメラ「ライカT」と、コンパクトな大口径レンズ「ライカ ズミクロンT f2/23mm ASPH.」をセットにした「ライカTブラック 23mmセット」を6月30日に発売する。限定50セットで、価格は税込321,840円。

[19:55 6/24]

シグマ、レンズ交換式ミラーレス「SIGMA sd Quattro」を7月7日に発売

シグマは、Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したミラーレス構造のレンズ交換式デジタルカメラ「SIGMA sd Quattro」と関連アクセサリーの発売日を、7月7日に決定した。SIGMA sd Quattroボディの価格はオープンで、推定市場価格は税込89,100円前後。

[14:00 6/24]

キヤノン、EOS M3 / M10のマクロレンズキットを新発売

キヤノンマーケティングジャパンは6月17日、ミラーレスカメラ「EOS M3」および「EOS M10」に「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を組み合わせた「クリエイティブマクロキット」を発表した。7月下旬の発売を予定しており、価格はオープン。8種類のバリエーションを用意する。

[13:41 6/17]

【レビュー】パナソニック「LUMIX GX7 Mark II」実写レビュー - 新モノクロモードも美しいミラーレス

パナソニック「LUMIX GX7 Mark II (DMC-GX7MK2)」は、マイクロフォーサーズシステムに準拠したミラーレスカメラだ。「ストリートフォト一眼」をうたうLUMIX GXシリーズ最新作の画質や使い勝手をお伝えしよう。

[21:15 6/13]

ソニーEマウントのフルサイズ機用のデジタル接写リングセット

ケンコー・トキナーは6月10日に、ソニーEマウント・フルサイズ機対応版の「デジタル接写リングセット」を発売する。カメラのボディとレンズ間に取り付けて、レンズの最短撮影距離を短くする機器だ。価格は18,800円(税別)。

[16:39 6/6]

富士フイルム、ミラーレスカメラ「Xシリーズ」用の2倍テレコンバーター

富士フイルムは19日、ミラーレスカメラ「Xシリーズ」用となる交換レンズのラインアップとして、主レンズの焦点距離を2倍に拡大するテレコンバーター「フジノン テレコンバーター XF2X TC WR」を発表した。6月16日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は54,500円前後(税別)。

[17:55 5/19]

キヤノン、EOS M向けに初のマクロレンズ - LEDライト内蔵

キヤノンは5月11日、EOS Mシリーズ向けのEF-Mレンズとして初のマクロレンズ「EF-M28mm F3.5 マクロ IS STM」を発表した。6月下旬の発売を予定しており、希望小売価格は税別45,000円。

[13:00 5/11]

【レビュー】ソニー「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」実写レビュー

「この解像、イエスだね!」。「FE 85mm F1.4 GM (SEL85F14GM)」でのファーストショット直後の純粋な感想だ。解像感が単純にスゴイ。フォーカス部がやたらとシャープ。そんな大口径単焦点レンズを今回はチェックしていこう。

[17:30 4/27]

【レビュー】ソニー「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」実写レビュー

ソニーの「FE 24-70mm F2.8 GM (SEL2470GM)」は、フルサイズEマウントユーザー待望のF2.8通し標準ズームレンズだ。「G Master」のシリーズ名を冠したハイエンド仕様であり、国内発表直後から予約が殺到。本記事掲載時点で納品まで2~3カ月待ちなのだという。

[18:43 4/26]

富士フイルム、BSフジ「小山薫堂 東京会議」特別写真展&トークショー開催

六本木・東京ミッドタウンのフジフイルムスクエア「ギャラリーX」において、BSフジの番組「小山薫堂 東京会議」の特別写真展が開催される。期間は2016年4月29日~同年5月12日。

[15:03 4/13]

パナソニック、ローパスフィルターレスでEVF搭載の「LUMIX GX7 Mark II」

パナソニックは4月5日、マイクロフォーサーズ規格のミラーレスカメラ「LUMIX GX7 Mark II」(DMC-GX7MK2)を発表した。発売は5月18日で、価格はオープン。推定市場価格(税別)は、ボディ単体が90,000円前後、標準ズームレンズキットが100,000円前後、単焦点ライカDGレンズキットが130,000円前後。

[16:45 4/5]

ソニー、FEレンズ「70-300mm F4.5-5.6」と「50mm F1.8」を海外発表

米Sony Electronicsは3月29日(現地時間)、35mmフルサイズ対応のEマウントレンズ「FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS」と「FE 50mm F1.8」を発表した。ともに5月の発売を予定しており、価格は70-300mmが1,200ドル、50mmが250ドル。日本国内での発売については明らかにされていない。

[21:04 3/31]

シグマ、ミラーレス機「SIGMA sd Quattro」や新レンズの体験イベントを開催

シグマは4月9日(土)に、同社のデジタルカメラやレンズなど新製品群の体験イベントを開催する。製品を借りて会場周辺を自由に撮影し、写真データを持ち帰ることも可能だ。

[21:55 3/30]

LUMIX GH4、最新ファームで "後からフォーカス" 可能に

パナソニックは3月30日、ミラーレスカメラ「LUMIX DMC-GH4」の新ファームウェアを提供開始した。これを導入することで「フォーカスセレクト」や「4K連写」機能などが追加される。

[18:40 3/30]

キヤノン、13年連続で世界シェア1位 - デジイチとミラーレスカメラにおいて

キヤノンは3月29日、レンズ交換式デジタルカメラの世界市場において、13年連続 (2003~2015年) で台数シェア1位を達成したことを発表した。

[16:24 3/30]

富士フイルム「X-Pro2」最新ファーム - 設定リセット問題や露光ノイズ改善

富士フイルムは24日、ミラーレスカメラのフラッグシップ機「FUJIFILM X-Pro2」の最新ファームウェアを公開した。ユーザー設定がリセットされる問題を解消したほか、長時間露光時のノイズ低減処理(長秒時ノイズ低減)による画質を改善している。

[14:37 3/25]

【レビュー】Xシリーズのスピリットを集約した真のフラッグシップ - 「FUJIFILM X-Pro2」(後編)

富士フイルムのミラーレスカメラでフラッグシップとなる「FUJIFILM X-Pro2」、前編ではおもに外観とファインダーを見てきた。今回の後編では、実写を交えながら機能面にスポットを当てよう。

[16:00 3/12]

キヤノン、「EOS学園オンライン」を開始 - Webで学んでから講師と実写

キヤノンは3月10日、eラーニングシステムを利用した写真教室「EOS学園オンライン」のサービスを開始。同日より、オンライン学習と撮影実習を組み合わせた「撮影実習+オンライン講座」を開講した。

[16:02 3/10]

【レビュー】Xシリーズのスピリットを集約した真のフラッグシップ - 「FUJIFILM X-Pro2」(前編)

まさしく「満を持して」という言葉がふさわしいタイミングで、富士フイルム「Xシリーズ」の最新フラッグシップ「X-Pro2」が発表された。その発表会場では、海外メディアから拍手と歓声がわき起こったという。

[10:57 3/9]

オリンパス、レンズ購入者に最大13,000円キャッシュバック

オリンパスは3月1日、対象製品の購入者全員にプレゼントやキャッシュバックを行う「OM-D E-M10 Mark II キッズフォトサポートキャンペーン」を開始する。対象購入期間は3月1日から5月10日まで。

[19:10 2/29]

【レポート】CP+2016 - ソニー、「α6300」と豪華レンズ「FE 85mm F1.4 GM」が人気

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。ソニーのブースではAPS-Cサイズセンサーを搭載した最新ミラーレス一眼「α6300」のハンズオンを実施中。世界最多となる425点像面位相差AFセンサーの実力を試すことができる。

[17:15 2/26]

【レポート】CP+2016 - シグマ初のレンズ交換式ミラーレスカメラに大注目

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。シグマブースでは、2月23日に発表されたばかりのレンズ交換式ミラーレスデジタルカメラ「SIGMA sd Quattro」と「SIGMA sd Quattro H」を展示。SIGMA sd Quattroは実機に触れることもできるが、初日から長蛇の列ができる注目度だ。

[16:45 2/26]

【レポート】CP+2016 - オリンパス、「PEN-F」のタッチ&トライに長蛇の列

パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。オリンパスは新製品「OLYMPUS PEN-F」や「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」の体験コーナーを設けた。毎年恒例、受付でオリンパス製カメラを提示するとオリジナルステッカーがもらえるサービスも実施中だ。

[16:33 2/26]

【レポート】CP+2016 - 富士フイルム、発売直前の「X-Pro2」で美女を撮る

神奈川県・パシフィコ横浜で開催されている「CP+2016」。富士フイルムブースの大きなトピックは、Xシリーズ最新にして最上位に位置するプレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」だろう。タッチアンドトライコーナーも大盛況だ。

[11:42 2/26]

【ハウツー】動く被写体には「コンティニュアスAF」が有効 - 今こそ知りたいデジタル一眼の基本

静止している被写体だけでなく、動きのある被写体もバシッと写しとれるのがデジタル一眼カメラのよいところです。そのヒミツは、動体撮影向きのAF(オートフォーカス)モードが搭載されていることにあります。

[23:04 2/24]

オリンパス、ミラーレスカメラ「PEN-F」の納品遅れを告知

オリンパスは、2月26日発売のミラーレスカメラ「OLYMPUS PEN-F」について、納品の遅延を告知した。現段階で受注しているものに関して、発売日に納品できない可能性があるとのこと。今後受注したものも、納品まで時間がかかる場合がある。

[12:28 2/24]

シグマ、Quattroを継承するレンズ交換式ミラーレス「SIGMA sd Quattro」

シグマは23日、Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したミラーレス構造のレンズ交換式デジタルカメラ「SIGMA sd Quattro」と「SIGMA sd Quattro H」を発表した。発売日と価格は未定。

[14:00 2/23]

キヤノン、「EOS M3」にレンズキット3種類を追加 - 全6種類に

キヤノンは2月18日、ミラーレスカメラ「EOS M3」に、「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」を同梱したレンズキットを3種類追加すると発表した。いずれも発売日は3月下旬を予定している。

[17:53 2/18]

富士フイルム、最上位ミラーレスカメラ「X-Pro2」を3月3日に発売

富士フイルムは、プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-Pro2」を、3月3日に発売する。2月に生産の遅れによる発売延期を発表していたが、このたび発売日が正式に決まった。

[11:58 2/18]

ミラーレス バックナンバー

このキーワードについて (家電>デジカメ>ミラーレス)

ミラーレス トップへ
軽くてコンパクトで高画質なレンズ交換式カメラ。「PEN」「OM-D」「NEX」「LUMIX」「EOS M」など。

人気記事

一覧

新着記事

【連載】1コマ漫画 猫にありがちなこと 第998回 テレビが見えなくなった
[07:00 6/28] 趣味
「マジンガーZ」が鋼鉄ジーグカラーで超合金に! 7月4日先着販売スタート
[07:00 6/28] ホビー
メイプル超合金・安藤、カズレーザーの活躍を称賛「私もクイズで稼ぎたい」
[07:00 6/28] エンタメ
【レポート】37歳男子が一人暮らしを始めたら - 新生活にかかったお金は?
[07:00 6/28] マネー
【連載】1コマ漫画 ホモサピエンス取扱説明書 第696回 ライターの嘆き
[07:00 6/28] 趣味