「会社」最新記事一覧

関連キーワード

ヘッドライン

リモートワーク、海外ではどのくらい普及してる? - 外国人に聞いた

会社に出勤せず、自宅やレンタルオフィス、カフェなどで仕事をするリモートワーク。ネット環境の普及や働き方に対する意識の変化もあり、導入する企業が増えているが、海外ではどうなっているのだろうか。今回は在日外国人20人に「リモートワークの普及度と是非」について聞いてみた。

[12:00 3/28]

外国人に聞いた「働いてみたい日本の企業」

日本で働く外国人は年々増加しており、2016年10月末時点で約108万人と過去最高値を更新した(厚生労働省「外国人雇用状況の届出状況」より)。今回は在日外国人20人に「働いてみたい日本の企業」について聞いてみた。

[07:30 3/27]

スタジオジブリ、ブランド総合力ランキングで11年ぶりBtoC編首位獲得

日経BPコンサルティングは3月24日、国内のブランドを消費者とビジネスパーソンが評価する調査「ブランド・ジャパン2017」の結果を発表した。BtoC編の「総合力」ランキングでは、アニメーション制作の「スタジオジブリ」が92.8ポイント(偏差値)を獲得し、11年ぶり2回目の首位に返り咲いた。

[16:10 3/24]

外国人に聞いた「上司・部下・社長になってほしいマンガキャラ」

日本のポップカルチャーとして、海外でも高い人気を誇るマンガやアニメーション。日本にいる外国人の中には、「マンガが好きで日本に来た」「マンガで日本語を勉強した」という人も見受けられる。そこで今回は在日外国人20人に「直属の上司になってほしいマンガ・アニメキャラ」「部下になって欲しいキャラ」「社長になって欲しいキャラ」について聞いてみた。

[11:30 3/24]

新入社員が取っていた許せない行動、2位「遅刻」 - 1位は?

マクロミルは3月22日、新入社員に対する社会人の意識調査の結果を発表した。調査期間は3月8日~9日、有効回答は20歳~69歳の公務員、経営者・役員、会社員(正社員)1,000人。

[16:15 3/22]

2016年卒大学生の内定率、90.6% - 同時期では2000年以降過去最高に

厚生労働省と文部科学省はこのほど、「2016年度大学等卒業予定者の就職内定状況調査」(2月1日現在)の結果を発表した。調査の結果、大学(学部)の就職内定率は前年同期比2.8ポイント増の90.6%と6年連続で改善し、比較可能な2000年以降で最高を記録したことがわかった。

[16:00 3/21]

「母国で一番有名な日本の企業は?」 - 外国人に聞いてみた

今回は日本在住の外国人20人に「あなたの国で最も有名な日本の企業」について聞いてみた。

[07:30 3/14]

都内の中小小売業、黒字は35.8%にとどまる

東京商工会議所は3月7日、「中小企業の経営課題に関するアンケート結果」を発表した。調査期間は1月5日~25日、有効回答は会員企業の中小・小規模企業1,458社。

[17:32 3/8]

東日本大震災から6年、関連倒産1,951件に

帝国データバンクは3月1日、「東日本大震災関連倒産」(6年間累計)の動向調査結果を発表した。調査期間は2011年3月~2017年2月末。

[18:08 3/2]

2018年卒の就職活動解禁 - 今年の就活生の傾向は?

3月1日、2018年卒業の就活生を対象とした広報活動が解禁された。新卒採用を行う各社は同日より学生のエントリーを受付し、採用活動のための企業説明会を全国各地で開催する。

[07:30 3/1]

森下仁丹、「第四新卒採用」実施 - 18年卒就活解禁日と同日スタート

森下仁丹は3月1日、主に40~50代を対象とした「第四新卒採用」を開始する。これに併せて、同日より「第四新卒採用」特設サイトを公開する。

[07:00 3/1]

PS4で内定がもらえる!? - カヤック、日本初の「いちゲー採用」実施

カヤックは3月1日、2018年度の採用活動として、日本初となるPlayStation 4(以下PS4)を用いた「いちゲー採用」を実施することを発表した。

[06:00 3/1]

プレミアムフライデー、女性会社員の2割が「歓迎しない」

サンケイリビング新聞社は2月21日、女性会社員を対象とした「プレミアムフライデー」に関する調査結果を発表した。

[19:00 2/21]

日清食品、「最も働きたい企業ランキング」初の1位に - 外資1位はアマゾン

ランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィーは2月16日、勤務先として魅力ある企業を表彰する「ランスタッドアワード2017~エンプロイヤーブランド・リサーチ~」の結果を発表した。

[14:21 2/17]

プレミアムフライデー、働く女性の認知度は7割 - 関心度は?

AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)は2月14日、「プレミアムフライデーに関する意識調査」の結果を発表した。

[17:25 2/14]

女性の登用・活用促進に向けた課題は?

経済同友会は2月7日、ダイバーシティと働き方に関するアンケート調査の結果を発表した。

[16:55 2/8]

魅力的だと感じる同僚男性の特徴は? - 女性の5割が会社でときめき経験

第一三共ヘルスケアは2月3日、「バレンタインデーに関する実態調査」の結果を発表した。

[15:59 2/4]

働く女性に聞く"笑顔が減った要因"、1位は「仕事」

ロッテは2月3日、2月5日の『笑顔の日』を前に実施した「SNSと笑顔に関する意識調査」の結果を発表した。

[17:51 2/3]

高校生が将来就きたい職業、男子1位は「公務員」 - 女子は?

消費者教育支援センターと生命保険文化センターは2月2日、第2回「高校生の消費生活と生活設計に関するアンケート調査」の結果を発表した。

[17:38 2/3]

母親が子供を預けて外出したいと感じる場面、1位に「仕事」

キッズラインは2月2日、ベビーカー利用実態調査の結果を発表した。それによると、ベビーカー利用時に嫌な思いをしたことがある人は6割弱に上った。

[17:02 2/2]

「36協定」の見直し、中小企業の53.8%が賛成

日本商工会議所は2月1日、「時間外労働規制に関する意識調査」の結果を発表した。それによると、「36協定」の見直しについて中小企業の過半数が「賛成」と回答したことがわかった。

[16:57 2/2]

東京都、トップアスリートの雇用に関する企業向けセミナーを開催

東京都は3月1日、世界を目指すトップアスリートの雇用について紹介する「企業向けセミナー」を開催する。

[17:42 2/1]

職場におけるデジタル化の重要性、日本人の意識は世界最下位レベルに

ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィーは1月31日、「職場におけるデジタル化」に関する調査結果を発表した。

[17:51 1/31]

ヤンマー、大阪本社の社食を週末ランチ限定で一般開放!

ヤンマーは1月30日、大阪市北区にあるヤンマー本社ビル(YANMAR FLYING-Y BUILDING)の社員食堂を、2月4日から週末ランチ限定で一般開放すると発表した。

[16:10 1/31]

会社員も堂々と副業ができる時代に!? - イマドキの副業事情

大手企業も副業を解禁し始めたいま、サラリーマンも"二足のわらじ"を履く時代になっているようです。

[08:30 1/19]

社長が注目している会社ランキング第1位は? - 2位トヨタ、3位シャープ

産業能率大学は1月18日、「2017年 全国の社長が注目する会社」ランキングを発表した。

[16:07 1/18]

副業OKの会社は転職先として魅力的だと思う?

キャリアトレックは1月11日、「20代の副業」に関するアンケート結果を発表した。調査期間は2016年12月6日~12日、対象は正社員として働く同サイト会員の20代の男女341名。

[11:18 1/13]

仕事に対する誇り、事務系社員よりもエンジニアの方が高い

all engineer.jpは1月10日、製造業で働く電気・機械系エンジニア、ソフトウェア系エンジニア、及び一般企業事務系会社員を対象とした「エンジニアの実態」に関する調査結果を発表した。

[17:47 1/11]

富山県、UIJターン就職した理工系院生に奨学金の返還助成

富山県は1月6日、学生のUIJターン就職を支援するため、県内の登録企業に就職した理工系大学院生・6年制薬学部生を対象に奨学金の返還助成を実施すると発表した。

[15:49 1/6]

好条件提示で退職を引きとめる"カウンターオファー"、辞退経験はある?

ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンはこのほど、「カウンターオファー(退職を引き留めるための好条件の提示)」に関する調査結果を発表した。

[08:00 1/3]

会社 バックナンバー

このキーワードについて (シゴト>働き方>会社)

会社 トップへ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事