「Google Chrome」最新記事一覧

Webブラウザ「Chrome」に関する最新ニュースやレポートをお届け。

関連キーワード

ヘッドライン

Chrome 62 Beta、注目すべき新機能

Chromium Blogに9月20日(米国時間)に掲載された記事「Chromium Blog: Chrome 62 Beta: Network Quality Estimator API, OpenType variable fonts, and media capture from DOM elements」が、Chrome 62 Betaに追加された新機能や変更点について伝えた。

[18:30 9/23]

ピクセラ、4KとHDRに対応したAndroid TV搭載セットトップボックス

ピクセラは9月20日、Android TVを搭載するIPセットトップボックス「PIXELA Smart Box」を発表した。4K解像度とHDRに対応しており、HDMIでTVなどと接続して使う。Android / iOS / Windows PCなどから、見ている映像やゲーム画面をテレビにキャストすることも可能。10月6日から発売し、価格は14,800円(税別)。

[21:06 9/20]

Googleお役立ちテクニック - 無料のGoogle Play Musicを使ってPCの音楽をクラウドにアップロード

スマートフォンで音楽を楽しんでいる人は多いでしょう。でも、スマートフォンのストレージ容量が足りないと、好きな音楽を存分に楽しめませんね。そこで利用したいのが、Google Play Musicの、音楽をクラウドにアップロードして楽しむ機能です。実はこの機能、有料のGoogle Play Musicを契約していなくても、無料で利用できるのです。

[01:02 9/18]

Googleお役立ちテクニック - Googleカレンダーで「ゴール」を設定する

忙しくてやりたいことがなかなかできない……。自分の時間が取れない……。そんな悩みを持っている人にぴったりなのが、Googleカレンダーの「ゴール」機能です。自分のやりたいことを登録しておくと、空いている時間に自動で予定を組み込んでくれます。自分の時間を取り戻すのに、ぜひ活用してみてください。

[00:00 9/12]

Googleお役立ちテクニック - Google日本語入力でさまざまな文字を入力する方法

Google日本語入力には、ほかの日本語IMEにはないユニークな機能がいくつもあります。ひとつひとつはちょっとした機能ですが、入力が速くなるだけでなく、調べものにも活用できて実に便利です。そこで今回は、Google日本語入力でできる、さまざまな入力について紹介しましょう。

[00:00 9/6]

世界のブラウザから - プライバシーを意識した高速ブラウザ「Brave」を試す

本稿で試す「Brave」であるが、JavaScriptの開発者でもあり、Mozillaの前CEOのBrendan Eich氏が作成したWebブラウザである。Chromiumベースで、閲覧するWebサイトではできる限りHTTPSを利用した接続を試みるHTTPS Everywhere機能を内蔵する。また、広告ブロック機能を搭載するなど、ユーザーのプライバシーを重視した設計となっている。

[17:16 9/4]

Chromeが増加 - 8月モバイルブラウザシェア

Net Applicationsから2017年8月のモバイル/タブレットブラウザシェアが発表された。2017年8月はChromeがシェアを増やし、SafariとAndroid Browserがシェアを減らした。

[14:00 9/4]

Chrome、IE、Firefox下落 - 8月ブラウザシェア

Net Applicationsから2017年8月のデスクトップのブラウザシェアが発表された。2017年8月は、Chrome、Firefox、 Internet Explorerがシェアを減らし、Microsoft Edge、Safari、Operaがシェアを増やした。今月は、主要ブラウザのシェアがそろって減っており、その分がほかの主要ブラウザに流れたものと見られる。

[11:49 9/4]

Googleお役立ちテクニック - Google日本語入力の辞書を活用する

文字をすばやく入力するには、辞書の活用が欠かせません。「お世話になります」や「メディア事業局ウェブメディア事業部」といった文字を毎回入力するのは非効率的ですよね。こんなときGoogle日本語入力の機能を利用すれば、複雑な文章もさっと入力できるようになります。

[00:00 8/28]

Googleお役立ちテクニック - Google日本語入力を使う

Google日本語入力は、WindowsやmacOS、Androidに対応している日本語入力システム(IME)です。どのOSも標準でIMEを搭載していますが、変換精度や機能に物足りなさを感じている人は多いはず。「思った通りの変換ができない」「文字をもっと速く入力したい」。このような悩みを抱えているなら、Google日本語入力を一度試してみましょう。

[00:00 8/21]

入れ替えられたChromeエクステンションに注意

Proofpointは8月14日(米国時間)、「Threat actor goes on a Chrome extension hijacking spree|Proofpoint」において、7月末から8月にかけて複数のChromeエクステンションがマルウェアとして振る舞うように書き換えられたと伝えた。開発者のGoogleアカウントのデータを窃取されてChromeエクステンションが書き換えられ、結果としてそれらエクステンションを使っていたユーザーは害を及ぼす可能性のあるポップアップの表示や認証データの窃取などの危険性にさらされることになったと指摘している。

[09:22 8/17]

Google アシスタントがPCで使用可能に、Web版「Google Allo」の登場で

Googleが提供するチャットアプリ「Google Allo」が、Chromeブラウザで利用可能となった。米国時間15日に、Google Alloおよびビデオ通話アプリ「Google Duo」の製品マネージャーとなるAmit Fulay氏がTwitterで公開した。Web版のGoogle Alloでは、使用前にAndroid版Google Alloアプリとのペアリングが必要。

[19:14 8/16]

Googleお役立ちテクニック - Googleスプレッドシートでオートフィルを使う

連続したデータを入力するときに使うのがオートフィルです。オートフィルを使えば、連番や日付けなどをすばやく入力できます。Excelに比べると簡易的ですが、使い方を知っているとデータの入力が一瞬で済みます。 今回は、Googleスプレッドシートでオートフィルを使う方法を紹介します。

[00:00 8/14]

Googleお役立ちテクニック - Googleスプレッドシートですばやくデータを入力する

Googleスプレッドシートで表の作成するとき、欠かせないのがデータ入力作業です。この作業をいかにすばやく行えるかどうかで、効率がまったく変わってきます。そこで今回は、Googleスプレッドシートで、データをすばやく入力する3つの方法を紹介します。ぜひ使ってみてください。

[00:00 8/7]

ブラウザエクステンション「Copyfish」、スパムの拡散に悪用される

8月1日(米国時間)、Threatpostに掲載された記事「Copyfish Browser Extension Hijacked to Spew Spam|Threatpost|The first stop for security news」が、光学式文字認識(OCR; Optical Character Recognition)機能を提供するブラウザのエクステンション「Copyfish」が攻撃者によってハイジャックされてスパムのばらまきに悪用されたと伝えた。

[15:27 8/3]

Googleお役立ちテクニック - Googleスプレッドシートで「セル」間を自在に移動する

Googleスプレッドシートのシート内を移動するときは、カーソルキーを使います。しかしただカーソルキーを押すだけでは、移動に時間がかかります。そこで知っておきたいのが、セルを移動する3つの方法です。実はExcelとショートカットキーが同じなので、Excelに慣れている人は簡単に使いこなすことができます。

[00:00 8/1]

Googleお役立ちテクニック - Googleスプレッドシートの「コピー」を便利に使う

Googleスプレッドシートは、Microsoft Officeと共通のコマンドを多く備えているいっぽうで、使い方が少しだけ異なる機能があります。今回は表を作るときなどによく使う3つのコピー機能について紹介します。Excelに慣れている人も、少しコツを覚えれば、普段ExcelでしていることがGoogleスプレッドシートでもできるようになります。

[00:00 7/31]

Google、ChromeにおけるFlash終了への対応発表

Google Chromeチームは7月25日(米国時間)、「Chromium Blog: So long, and thanks for all the Flash」において、Adobe Systemsが発表したFlash Playerの提供終了アナウンスに対する同社の対応を発表した。GoogleはThe Chromium Projects - Flash Roadmapのロードマップに従って、Flashの廃止へ向けた取り組みを進めるとしている。

[22:30 7/26]

Googleお役立ちテクニック - GoogleスプレッドシートでExcelのファイルを読み込む/書き出す

Excelのファイル(XLSXファイル)をメールで受け取ったものの、PCにExcelが入っていない。そんなときは、Googleスプレッドシートに読み込んでみましょう。編集したファイルは再びExcelファイルに変換して書き出せます。今回は、Googleスプレッドシートを利用して、Excelファイルをインポート・エクスポートする方法を紹介します。

[00:00 7/25]

Googleお役立ちテクニック - Googleスプレッドシートで行や列を挿入する

Googleスプレッドシートを使えば、Excelなどの表計算ソフトがPCにインストールされていなくても、に表やグラフを作成することができます。ちょっとした技を覚えると、効率がぐんとアップします。今回は、表の作成に不可欠な、行や列を簡単に挿入する方法を紹介しましょう。

[00:00 7/24]

Firefoxがシェア減少、理由はGoogleの囲い込み

Mozillaの前最高技術責任者であるAndreas Gal氏は7月19日(米国時間)、「FIREFOX MARKETSHARE REVISITED」において、StatCounterから公開されているデータに加えMozillaから公開されているインストールデータを引き合いに出し、Firefoxのシェアが実現している機能や性能と比較しても下落する傾向にあると指摘した。Andreas Gal氏はこの動向はブラウザの実装に左右されるものではなく、マーケティングの影響が大きいと指摘している。

[11:30 7/20]

ASUS、Celeron 3215Uを搭載したChrome OSの小型PC「Chromebox CN62」

ASUSTeK Computerは19日、Chrome OS搭載の小型デスクトップPC「ASUS Chromebox CN62」を国内向けに発表した。12.4㎝四方の正方形をした、手のひらサイズの小型デスクトップPC。OSにGoogleのChrome OSを搭載している。21日に販売開始。価格はオープンで、大手量販店での店頭予想価格は税込39,740円前後。

[18:31 7/19]

Chrome 61からWoSignの証明書は使えなくなる可能性

7月10日(米国時間)、Threatpostに掲載された記事「Google to Fully Distrust WoSign/StartCom SSL Certs in Chrome 61|Threatpost|The first stop for security news」が、GoogleはChrome 61から中国の認証局WoSignが発行したTLS証明書を信頼しないように設定を変更すると伝えた。WoSignの発行したTLS証明書を使っている場合は別の認証局が発行した証明書への差し替えを検討したほうがよいだろうと指摘している。

[15:00 7/11]

Chromeが増加 - 6月モバイルブラウザシェア調査

Net Applicationsから2017年6月のモバイル/タブレットブラウザのシェアが発表された。2017年6月はChromeがシェアを増やし、それ以外のSafari、Android Browser、Opera Mini、Microsoft Internet Explorer、Firefox、Opera、Microsoft Edgeなどはシェアを減らした。デスクトップとモバイルのいずれにおいてもChromeがシェアを増やしており、ブラウザとしてさまざまなデバイスにわたって強い影響力を持ちつつある。

[12:00 7/4]

IEのみ減少 - 6月ブラウザシェア

Net Applicationsから2017年6月のデスクトップブラウザのシェアが発表された。2017年6月はChrome、Firefox、Microsoft Edge、Safari、Operaがシェアを増やし、Internet Explorerがシェアを減らした。Internet Explorerのシェア減少と比べて、ほかのブラウザの増加分は小さいものにとどまっており、Internet Explorerのユーザーがほかのユーザにー分散していった形になっている。

[09:51 7/4]

Googleお役立ちテクニック - 2段階認証プロセスを使いやすくする

前回は、Googleアカウント(Googleの各種サービス)にログインするときに、2段階認証を導入してセキュリティを高める方法を紹介しました。確実に安全性は増しますが、ログインのたびにスマートフォンに届く認証コードを入力するのは面倒ですね。そこでおすすめしたいのが、2段階認証プロセスを簡単にする新しい手順です。

[00:00 6/27]

Googleお役立ちテクニック - 2段階認証を有効にしてGoogleのセキュリティを強化する

Gmailをはじめ、毎日Googleのお世話になっている人は多いと思いますが、パスワードを盗まれる可能性を考えたことはあるでしょうか。パスワードは比較的簡単に盗まれ、自分の情報もすべて流出します。そこで今回は、Googleアカウントの2段階認証プロセスを有効にして、セキュリティを強化する方法を紹介します。

[00:00 6/26]

Googleお役立ちテクニック - Google Keepの拡張機能を利用する

Webサイトの一部やURLをメモとして保存したいということがよくあります。Google Keepの拡張機能を利用すると、最小の手順でWebサイトや画像をGoogle Keepに保存できます。Chromeブラウザを利用している場合に限りますが、Google Keepを便利に使うためには必須です。Google Keepを使い始めるときは、ぜひ一緒に追加しておきましょう。

[00:00 6/20]

Googleお役立ちテクニック - Google Keepにメモを作成する

思いついたアイデアなどを書き留めるために、メモアプリを使っている人は多いでしょう。Googleには「Google Keep」というメモ機能があります。スマートフォン向けのアプリで有名ですが、PCからも使えます。Chromeブラウザと組み合わせると、簡単にメモを作成できてなかなか便利です。今回は、Google Keepの使い方を紹介したいと思います。

[00:00 6/19]

Googleお役立ちテクニック - GoogleカレンダーとTodoistを連携させる

Googleカレンダーには「リマインダー」というToDo機能がありますが、より高度なタスク管理を求めて、ほかのサービスを利用している人もいるでしょう。今回は、多機能なWebサービス「Todoist」を利用して、Googleカレンダーと連携させる方法を紹介します。GoogleカレンダーとTodoist、タスクを双方向で同期できてとても便利です。

[00:00 6/12]

Google Chrome バックナンバー

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年

このキーワードについて (パソコン>ソフト>Google Chrome)

Google Chrome トップへ
Webブラウザ「Chrome」に関する最新ニュースやレポートをお届け。

人気記事

一覧

新着記事