【連載】

簡単! 夏の辛ウマエスニックレシピ

1 ココナッツミルクドレッシングの柑橘系さっぱりサラダ

 
  • <<
  • <

1/5

8月後半に差し掛かってもまだまだ続く暑さ。そろそろ食欲も減退……なんて話を聞くが、暑い夏に食べたくなるのがエスニック料理! 南国の地で生まれた辛ウマ料理を食べれば、元気も出てくるってもの。ここでは、料理研究家の橋本加名子さん提案のエスニック料理を紹介する。初回はグレープフルーツを使ったさっぱりサラダ「ヤム ソムオー」だ。

「本来はざぼんを使いますが、グレープフルーツで代用しました。ココナッツミルクをドレッシングに使うというタイ料理の中でも珍しいサラダです。また、グレープフルーツは熟しすぎず、房がしっかりしているものの方がこのサラダに適しています」(橋本さん)。

「ヤム ソムオー~タイ風グレープフルーツサラダ~」

材料(2人分)
グレープフルーツ 1個 / 赤玉ネギ 1/6個 / 鶏ささみ 1本 / 酒 小さじ1

A(ココナッツミルク 大さじ3 / ナンプラー 大さじ1 / レモン絞り汁 大さじ1 / 砂糖 小さじ1 / 一味唐辛子 小さじ1)

パクチー 適量 / ローストココナッツ 適量

つくり方

1.グレープフルーツは皮をむき房から出す。赤玉ネギは繊維に沿って薄切りにする。

2.鶏ささみは筋を取り除き、酒をふりかけてラップをして電子レンジ(600w)で2分間加熱する。そのまま冷まして、ほぐす。

3.1と2をボウルに入れ、よく混ぜたAで和える。さらにパクチーとローストココナッツを加え、さっくりと混ぜる。



撮影: 福田栄美子



著者プロフィール

橋本加名子
料理研究家、フードコーディネーター、飲食プロデューサー
懐石料理教授の母の影響で、幼いころから「食」に興味を持つ。米国留学中にタイ、ベトナム料理と出会い、香港出身のホストマザーからは広東料理を学ぶ。
帰国後商社勤務をしながら、都内レストランにてタイ、ベトナム、ラオス料理、実母より近茶流懐石料理を学ぶ。その後、タイ・バンコクへ渡り、イギリス系商社に勤務しながらタイ宮廷料理、タイ家庭料理、タイ伝統菓子、フルーツ&ベジタブルカービングを学び、ベトナム等近隣諸国を食べ歩く。
その後独立し、ジャンルにとらわれない家庭料理を各種媒体にて提案、レシピ開発や料理教室講師、商品開発などを行っている。
※オフィシャルサイト「おいしいスプーン
  • <<
  • <

1/5

インデックス

連載目次
第5回 生姜をたっぷり使った豚の炒め物「パット ムー キン」
第4回 米のプチプチ食感が楽しいミント入りサラダ「ラープガイ」
第3回 この夏大人気の「マッサマンカレー」をつくろう!
第2回 キュウリを使ったシンプルなピリ辛サラダ
第1回 ココナッツミルクドレッシングの柑橘系さっぱりサラダ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジェットスター・ジャパン、初の通期黒字化--中国本土など国際線拡大へ
[17:26 8/24] 趣味
スマイルワークスのクラウド給与計算ソフト、中堅企業向けに機能を強化
[17:25 8/24] 企業IT
朝食市場、活性化の鍵はカギはどの世代?
[17:24 8/24] マネー
高畑裕太容疑者出演ドラマ『侠飯』一部撮り直しに - 26日放送分から編集
[17:08 8/24] エンタメ
MSI、OC版Radeon RX 480搭載グラフィックスカード - 税別34,980円
[17:07 8/24] パソコン