マイナビニュース | パソコン (PC) | レポート(1ページ目)

ヘッドライン

2017年11月18日(土)

高性能できれいなプレミアムPCの新モデル - 日本HP発表会から

日本HPは11月17日、個人および法人向けとなるプレミアムPC群の新製品を発表した。個人向けは「HP Spectre 13」「HP Spectre x360」「HP Spectre x360 Special Edition」の3モデル、法人向けは「HP EliteOne 1000 G1 AiO」「HP EliteBook x360 1020 G2」「HP ZBook x2 G4 Detachable Workstation」となる。発表会の様子を交えながら、新製品の注目ポイントを見ていく。

[20:13 11/18]  PC本体

2017年11月14日(火)

特徴的な製品でワークステーション市場のシェア獲得を狙うレノボ

既報の通り、レノボ・ジャパンはワークステーション「ThinkStation」シリーズの新製品として「ThinkStation P920」と「ThinkStation P720」の販売を開始した。製品ポートフォリオを拡充することで、日本国内におけるワークステーション市場のシェアを獲得したいという。

[18:15 11/14]  PC本体

今週の秋葉原情報 - 新技術「3D Xpoint」を採用した高速SSDが発売開始、初音ミクMOD PCのデモも

Intelから、3D Xpointを採用した高速SSD「Optane SSD 900P」シリーズが登場した。3D Xpointを搭載したコンシューマ向けSSDは、これが初めて。低いレイテンシと高速なランダム性能により、通常のNAND型SSDに比べ、最大4倍の高速化を実現し、最大22倍の耐久性を備えるという。価格は、280GBが49,000円前後、480GBが76,000円前後。

[13:59 11/14]  自作 / テクノロジ

2017年11月13日(月)

SwiftKey KeyboardはPCに慣れ親しんだユーザー向けのキーボードアプリ - 阿久津良和のWindows Weekly Report

PCよりもスマートフォンに馴染んでいる世代が増えているが、キー入力も普通のキーボードよりも、スマートフォンのフリック入力の方が速いという若者も少なくない。一方で、長年QWERTYレイアウトのキーボードに慣れたPCユーザーにとって、10キーレイアウトは厳しく感じる場面がある。そこで試してほしいのが、Microsoftが提供するアプリケーション「SwiftKey Keyboard」だ。

[21:43 11/13]  Windows

先週のサイバー事件簿 - iPhone X特売を煽る詐欺メール

11月6日週に発生したセキュリティに関する出来事や、サイバー事件をダイジェストでお届け。相変わらずフィッシングメールは拡散を続け、仮想通貨取引所「bitFlyer」を騙るものまで現れた。また、発売されたばかりの「iPhone X」の品薄に目を付けたのか、特売をうたってメールを見た者を釣ろうとするものも。うまい話にはくれぐれも用心を。

[20:14 11/13]  セキュリティ対策

AOSデータ、2017年の新製品発表会を開催 - 従来の個人向から企業向けに舵

2017年11月9日、AOSデータは2017年の新製品発表会を開催した。発表会では、ファイナルランサムディフェンダー、プライバシーディフェンダー、AOSBOX Intelligentなどが紹介された。本稿では、ターミネータデータ完全抹消 クラウド、ファイナルパソコン引越しenterpriseについて紹介したい。

[18:07 11/13]  ソフト

ノートPCの周りに見えないスピーカー!? - ファーウェイのMatebook X「ドルビーアトモス」体験

ドルビーとファーウェイは11月9日、メディア向けの共同セミナーを開催した。セミナーでは、特にPCとしてMatebook Xが世界で初めて搭載した(ファーウェイ調べ)「ドルビーアトモスサウンドシステム」に注目。「PCは音質が悪い」というイメージを払拭するドルビーアトモスサウンドシステムの仕組みなどを披露した。

[16:00 11/13]  PC本体

2017年11月09日(木)

Wannacryは終わっていない? - IIJが語るセキュリティ動向

インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月8日~10日の日程で、インターネットの最新技術動向を演題とした講演会「IIJ Technical WEEK 2017」を開催。ここでは初日に行われた「セキュリティ動向2017」について紹介する。セキュリティ問題としてはマルウェアの活動が目立った1年。国内でも大手企業数社に感染して話題となった「Wannacry」は、HDDを暗号化してデータを人質に取り身代金を要求するランサムウェアだった。

[14:51 11/9]  セキュリティ対策

2017年11月08日(水)

5G時代への道筋と変革 - 「2017 Qualcomm 4G/5G Summit」から

Qualcommが香港で開催した「2017 Qualcomm 4G/5G Summit」において、同社は5Gモデムを使った接続実験に成功したことを発表。さらに、5Gスマートフォンのリファレンスデザインも披露し、来たるべき5G時代への道筋を語った。「PCで始まったデジタル経済はスマートフォン時代となって、今や75億のモバイル接続がある」(QualcommのCristiano Amon氏)。

[20:39 11/8]  自作 / テクノロジ

2017年11月07日(火)

今週の秋葉原情報 - 第8世代Core「Coffee Lake」が発売開始、新GPU「GeForce GTX 1070 Ti」も登場

Intelの第8世代Coreプロセッサ(コードネーム:Coffee Lake)の発売が開始。大きな特徴は、コア数が増えたこと。i5以上が6コアとなったほか、ローエンドのi3でも4コア搭載というのは注目ポイントだろう。ハイパースレッディングはi7のみ対応しており、i5/i3は非対応。なお内蔵GPUの仕様については、各モデルでそれほど大きな差は無い。

[13:10 11/7]  自作 / テクノロジ

2017年11月06日(月)

Windows 10の無償アップグレードが2017年12月31日で完全終了 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Microsoftは、Windows 7およびWindows 8.1から、Windows 10への無償アップグレードを2017年中に完全終了すると明かした。一般ユーザー向けには2016年7月29日で終了した無償アップグレードだが、その後も障がい者向け支援の一環として提供を続けていた。

[14:36 11/6]  Windows

先週のサイバー事件簿 - Google Playでマルウェアアプリ確認、同種の出現に継続して注意を

10月30日週に発生したセキュリティに関する出来事や、サイバー事件をダイジェストでお届け。AmazonやAppleに多かったフィッシングメールがLINEでも確認されている。また、クレジットカード会社を装ったフィッシングメールも相変わらず多い。これらは件名や文面を変えたメールが多数存在するので、常に疑いの目をもって確認しよう。

[10:16 11/6]  セキュリティ対策

2017年11月02日(木)

Adobe MAX 2017:Adobe Senseiを活かした最新のアイディアを披露した「Sneaks」

米国ネバダ州ラスベガスで開催されたAdobe Max 2017。初日、2日目に「General Session」という基調講演が用意されているほか、Adobeの各製品の最新情報や、クリエイターによるプレゼンテーションなど、クリエイティブに関する情報が活発に交換される。

[23:12 11/2]  ソフト

富士通とレノボが緊急会見 - 工場の閉鎖は一切なし

富士通およびレノボ・グループは2日、2016年10月から交渉が進世界の車窓からんでいたPC事業の提携について、交渉の話がでた2016年10月から、1年以上を経過し、ついに最終合意に至ったことを発表した。FCCLが3社による合弁会社となり、引き続き富士通ブランドのPCを提供する。両社は都内で緊急会見を開催した。

[20:21 11/2]  PC本体

SIMフリーのSurface Pro、12月8日発売で税別12万9,800円~ - 日本マイクロソフトの記者発表会から

日本マイクロソフトは2017年11月1日、「働き方改革を支援するモダンワークプレイスソリューション ~Microsoft 365とSurfaceの展開について~」と題した記者発表会を開催した。主にエンタープライズ向けの内容だったのだが、10月31日(現地時間)にイギリスで開催した「Future Decoded」で発表となった「Surface Pro LTE Advanced」を中心に紹介しよう。

[17:09 11/2]  PC本体

競争力は高まるが、手放しでは喜べない - ついに提携が正式発表されたレノボ・富士通のPC事業

2017年11月2日、富士通のPC事業を担当する富士通クライアントコンピューティング(FCCL)に対して、レノボおよび日本政策投資銀行(DBJ)が2018年度第1四半期をめどに出資し、FCCLを合弁会社としてPC事業をスタートすることが正式に決定した。富士通のPC事業は、これからどうなっていくのか。

[15:02 11/2]  PC本体

いよいよCoffee Lake-S発売、各社のZ370マザーボードをチェック

インテルは11月2日に、"Coffee Lake-S"ことデスクトップ向け第8世代Coreプロセッサを日本市場に投入する。これに合わせて、ASUSやASRock、GIGABYTE、MSIといったマザーボードメーカーが、Intel Z370チップセットを搭載したマザーボードの販売を開始する。各メーカーの製品を改めてチェックしたい。

[12:03 11/2]  自作 / テクノロジ

2017年11月01日(水)

新しい「Adobe Photoshop Lightroom CC」、何がどう変わった?

アドビシステムズは、クラウドベースで開発された新しい写真サービス「Adobe Lightroom CC」を発表した。デスクトップ、モバイル、Webにて、いつでも写真にアクセスできるのが特徴で、Adobe Senseiによる検索についても機能が強化されている。10月31日にメディア向け説明会を開催し、新製品の詳細、および従来版のアップデートについて説明した。

[19:36 11/1]  ソフト

2017年10月31日(火)

今週の秋葉原情報 - 待望の18コア「Core X」がついに発売、第8世代Core(Coffee Lake)の予約も

Intelのハイエンド向けCPU「Core X」シリーズに、最上位モデルとなる「Core i9-7980XE」「同i9-7960X」「同i9-7940X」が追加された。従来の最上位は12コアの「i9-7920X」だったが、新モデルはコア数が増え、最大18コア/36スレッドとなる。価格は25万円近いものの、取材時に完売というショップも多かった。

[13:22 10/31]  自作 / テクノロジ

2017年10月30日(月)

Windows 10優先のセキュリティ対策にGoogleが批判 - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Googleは以前からゼロデイ攻撃撲滅を目的としたProject Zeroチームを結成し、活動してきたが、その公式ブログにとある記事を投稿した。端的に述べると"MSがWindows 10を優先し、Windows 7/8.1に対するセキュリティパッチ提供が不十分"というものだ。

[16:13 10/30]  Windows

先週のサイバー事件簿 - 欧州発の新型ランサムウェア「Bad Rabbit」に注意

10月23日週に発生したセキュリティに関する出来事や、サイバー事件をダイジェストでお届け。現在欧州では、暗号化型ランサムウェア「Bad Rabbit」が拡がりを見せている。日本ではまだ被害はほとんどないものの、いつ攻撃が活発になるか分からない。改めて、メールの添付ファイルを開くとき、メール本文のURLやWebサイトのリンクをクリックするときには、細心の注意を払うようにしよう。

[13:02 10/30]  セキュリティ対策

2017年10月27日(金)

「DS218j」などNAS新製品や新たな機能が多数登場したSynology 2018 Tokyo

台湾Synologyはユーザーイベント「Synology 2018 Tokyo」を開催した。国内市場に投入するNAS新製品に加えて、同社が近年力を入れるネットワーク製品やソリューションなどを展示した。

[18:31 10/27]  周辺機器

2017年10月26日(木)

子どものスマホの安全を一緒に守る! セキュリティソフト「マカフィー セーフ ファミリー」

マカフィーは26日、子どものAndroid/iOS上の利用状況をチェックし、管理できるセキュリティソフトウェア「マカフィー セーフ ファミリー」を発表した。2017年内のリリースを目指しており、価格は月額550円(税込)を予定。26日現在は30日間の無料トライアルを提供している。対応OSはWindows、Android、iOS。

[19:42 10/26]  セキュリティ対策

2017年10月25日(水)

イラレやフォトショにキーボードは不要!? - デジハリ発の入力デバイス「O2」

アドビシステムズのIllustrator、Photoshopなどを扱うクリエイターに向けたIoT入力デバイス、「O2」(オービタル・ツー)が、クラウドファンディングを通じて10月25日から販売されている。従来ならキーボードのショートカットなどで行っていた操作を、左手の平に収まるコントローラで代用できるのが特長だ。

[22:26 10/25]  周辺機器

Adobe MAX 2017で判った、高まるAdobe Senseiの存在感とAIの役割とは?

クリエイティブの祭典、Adobe MAX 2017で存在感を見せたのは、同社が開発する人工知能「Adobe Sensei」の高まる影響力だった。人工知能を各種デバイスやソフトウェアに取り入れることは非常に大きなトレンドとなっており、音声アシスタントや自動運転など、生活の様々なシーンで広がりを見せている。

[20:20 10/25]  ソフト

2017年10月24日(火)

今週の秋葉原情報 - ドスパラがリニューアルオープン、超大型ラジエータ搭載の簡易水冷も

ドスパラの秋葉原本店と秋葉原別館(旧パーツ館)が再編を完了し、10月21日、リニューアルオープンした。PCパーツ・周辺機器は、パーツ館から秋葉原本店2Fに移転、PC関連製品を全て秋葉原本店に集約した。一方、それと入れ替わる形で、上海問屋は秋葉原別館1Fへと移動になっている。

[15:31 10/24]  自作 / テクノロジ

新しいApple "タウンスクエア"で「フォトウォーク」を体験 - 建築の街、シカゴを撮ってきた

Appleが米シカゴにオープンした新フラッグシップストアで「Today at Apple」の「Photo Walk」に参加してきました。iPhoneを手に街に出て、教えてもらったiPhone撮影術を実践していく写真ワークショップです。Today at Appleのイベントは、Appleが提唱するタウンスクエア体験の一部です。それはシカゴやサンフランシスコまで行かなくても、日本でも体験できます。

[13:16 10/24]  アップル

仕事改革はFileMakerにお任せ!「FileMakerカンファレンス2017」開催

10月23日から25日まで、神奈川県横浜市の「パシフィコ横浜」にて、「FileMakerカンファレンス2017」が開催されている。初日は天候の影響もあったものの、大勢の参加者により賑わっている。

[09:00 10/24]  アップル

2017年10月23日(月)

SteamVR対応でWindows MRのキラーコンテンツは出てくるか - 阿久津良和のWindows Weekly Report

Windows 10 Fall Creators Updateリリースに合わせる形で、Windows Mixed Reality(以下、MR: 複合現実)デバイスが国内で発表された。いまのところWindowsストアの特設コーナーでは40~50ほどのコンテンツ数だが、SteamVRとの連携により大型のゲームタイトルも楽しめるようになるかもしれない。

[20:30 10/23]  Windows

先週のサイバー事件簿 - Wi-Fiの脆弱性「KRACKs」発見、Flash Playerにはゼロデイ攻撃

10月16日週に発生したセキュリティに関する出来事や、サイバー事件をダイジェストでお届け。もっとも大きなトピックは、Wi-Fi(無線LAN)の暗号化、WPA2に脆弱性が確認されたことだろう。自宅のネットワーク環境が無線LANのみという人も多いはずで、しかもこの脆弱性は、スマホやPCといった「無線LAN子機」に影響が大きい。

[08:00 10/23]  セキュリティ対策

バックナンバー

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事