ハイアール、2モードのスチーム調理を楽しめるオーブンレンジ

ハイアールジャパンセールスは11月14日、付属の「スチームカップ」「角皿」を使って簡単にスチーム調理ができるオーブンレンジ(JM-KNFVH25A、JM-NFVH18Aの2機種)を発表した。発売は11月22日からで価格はオープン、推定市場価格(税別)はJM-KNFVH25Aが16,800円、JM-NFVH18Aが15,800円だ。

JM-KNFVH25A

JM-NFVH18A

今回の新モデルは、快適な使い心地と、頼れる基本性能の高さを求めるユーザーをターゲットとした「Haier Live Series」(ハイアール・リブ・シリーズ)に属する製品。

オリジナルの「角皿」と「スチームカップ」を付属し、オーブンやグリル調理の場合は角皿を使ったスチーム、レンジ調理の場合はスチームカップを使ったスチームというように、メニューにあわせて選べる点が特徴だ。出力は800Wから1500Wまで設定が可能な「出力6段階切替」を搭載、トーストは1度に4枚まで焼くことができる。

大きさはJM-KNFVH25Aが総庫内容量25L、幅513×奥行403×高さ333mm、重さは13.6kg、JM-NFVH18Aは総庫内容量18L、幅485×奥行370×高さ302mm、重さは11.8kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事