TVアニメ『少女終末旅行』、第6話のあらすじ&先行場面カットを公開

2017年10月から放送開始となったTVアニメ『少女終末旅行』より第6話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

第6話より

TVアニメ『少女終末旅行』、第6話のあらすじ&場面カット

■第6話「故障」「技術」「離陸」
故障して動かなくなってしまったケッテンクラートを修理するチトの横で、仰向けに寝転び、 空を眺めているユーリ。板金をしゃぶりながら鼻歌を歌うユーリに、少しは手伝って欲しいと告げる チトだったが、返ってきたのは断りともっと絶望と仲良くなろうよという返事だった。 このまま直らなかったらどこにも行けなくなってしまうと溜息をもらすチト。そんなときユーリの視界に 空を飛ぶ何かが飛び込んでくる。
(脚本:筆安一幸、絵コンテ:川村賢一、演出:土屋浩幸、作画監督:永吉隆志)

TVアニメ『少女終末旅行』は、AT-X、TOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、TVQ九州放送、BS11にて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)つくみず・新潮社/「少女終末旅行」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事