Wake Up, Girls!の妹分「Run Girls, Run!」が初単独イベントで新曲初披露

Wake Up, Girls!の妹分となる声優ユニット「Run Girls, Run!」が初単独イベントを開催し、作曲・神前暁、編曲・広川恵一(MONACA)の新曲「カケル×カケル」(かけるかけるかける)を披露。さらに、3人がパーソナリティを務めるラジオ『Run Girls, Radio!』の放送も決定した。

「Run Girls, Run!」は、TVアニメ『Wake Up, Girls! 新章』内にて登場する新キャラクターである速志歩(cv. 林鼓子)・守島音芽(cv. 森嶋優花)・阿津木いつか(cv. 厚木那奈美)によるユニット。キャラクターを演じる3人は、「avex×81produce Wake Up, Girls!AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」により2,000名の応募の中から選出された。彼女たちは物語内だけではなく、現実の世界でも同名の声優ユニットとして、アーティスト活動を今後予定しており、9月、10月、11月にはそれぞれショーケースイベントが予定されている。

LIVE labo YOYOGIにて開催された、Run Girls, Run!初の単独イベント「位置についてよーいドン! Vol.1」では、Wake Up, Girls!の「タチアガレ」や「16歳のアガペー」のカバーはもちろん、朗読劇も行われ、10月9日放送開始のアニメ『Wake Up, Girls! 新章』で登場する彼女たちが演じる新キャラクター、速志歩・守島音芽・阿津木いつかのボイスやキャラクター性を、一足先に知る内容となった。

また、イベントの最後にはデビュー曲となる「カケル×カケル」を初披露。こちらは、過去Wake Up, Girls!にも楽曲提供をしてきた、作詞・只野菜摘、作曲・神前暁、編曲・広川恵一(MONACA)によるオリジナル楽曲で、歌詞にはユニット名のように「ダッシュ」などのキーワードがあり、イントロからの疾走感、アイドルの可愛らしい楽曲とは異なった激しいダンスパフォーマンスを満員となった会場で披露した。

カケル×カケル / Run Girls, Run!


また、10月3日(火)からは、3人がパーソナリティを務める冠番組「Run Girls, Radio!」の放送が響ラジオステーションで決定。こちらはWake Up, Girls!を応援しつつ、ユニットの絆を深めつつ、全力疾走でお届けしていく番組となる。各詳細は公式サイトにて。

(C) Green Leaves / Wake Up, Girls!3製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事