テレ朝新人・林アナ、初レギュラーの会見でド緊張「一生懸命頑張ります!」

テレビ朝日新人の林美桜アナウンサーが14日、東京・六本木の同局で行われたニュース情報番組『サンデーLIVE!!』(10月1日スタート、毎週日曜5:50~8:30 ※一部地域は6:20~)の記者会見に出席し、極度の緊張ぶりを見せた。

テレビ朝日の林美桜アナウンサー

今年4月に入社した林アナは、同番組が初のレギュラー。マイクを両手で力強く握りしめながら、「8月末にアナウンサー研修を終えて、初めてのレギュラー番組、そして新番組でとても緊張しているんですが、新人らしく元気に明るく、一生懸命頑張ります!」とあいさつし、その緊張ぶりで会場をなごませた。

そんな姿に、ニュース番組初挑戦のメインキャスター・東山紀之は「緊張すると思ったんですけど、意外と穏やかですね。林さんを見ている間に、自分の緊張が解けてきました」と意外な効用があった様子。

林アナは、東山を前にして「テレビで拝見していた方と共演できるなんて信じられないと思っていたんですけど、今日初めてお会いして、ますます信じられないという気持ちでいっぱいです。でも、これからたくさんのことを学ばせていただきたいと思います!」と感想を述べると、東山から「頑張りましょうね」と声をかけられていた。

(左から)林美桜アナ、テレ朝の小木逸平アナ、ABCのヒロド歩美アナ、メ~テレの濱田隼アナ

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事