TVアニメ『はじめてのギャル』、第7話のあらすじ&場面カットを紹介

2017年7月から放送開始となったTVアニメ『はじめてのギャル』より、第7話「はじめてのバイト」のあらすじと場面カットを紹介しよう。

第7話より

TVアニメ『はじめてのギャル』、第7話のあらすじ&場面カット

■第7話「はじめてのバイト」
夏休みにみんなで海へ旅行に行くことになり、その資金を稼ぐためにコスプレ喫茶でバイトをすることになったジュンイチ。ところが奇遇にも、ゆかな・蘭子・結衣・寧音の女子メンバーも同じ店でバイトしていた。ジュンイチはキッチンスタッフだが、女子4人はもちろん接客担当。魔法少女、メイド、ナース、バニー……と、さまざまなコスプレで男性客を夢中にさせている。そんな4人を見つめる店長の視線はどこか怪しくて……!?
(脚本:たかだ誠、絵コンテ:吉田英俊、演出:小林考志)

TVアニメ『はじめてのギャル』は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017 植野メグル/KADOKAWA/「はじギャル」製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事