芦名星の美貌に『ポンコツおじさん』視聴者メロメロ! 三村の金言が感動誘う

テレビ東京系の旅行バラエティ『ポンコツおじさん旅に出る』の第5弾が19日に放送され、恒例となっている「マドンナ枠」で出演した女優・芦名星(33)の人柄や容姿が、放送直後からネット上で話題になった。

芦名星

お笑いコンビ・さまぁ~ずの三村マサカズ(50)とお笑い芸人・出川哲朗(53)が、"人生最高の瞬間"を目指して旅に出る番組。今回は原点に戻って、旅の段取りのすべてを自分たちで行うことになり、「マドンナ枠」もそれぞれのツテをフル活用して旅の出発当日にオファーすることになった。

これまでローラや中村アンなどが出演した同枠。マドンナ探しに難航していた中、三村が「ホリプロの女優さんで今度飲みに行こうといった芦名星という子がいる」と切り出し、すぐに電話。この日、芦名は休みだったが「ワンちゃんがいて急にというのがなかなか……」。難色を示していたものの、三村の説得で出演することになった。芦名の反応が鈍かったのにはある事情が。実はこの日の前夜から朝方までお酒を飲んでいた。飼い犬の面倒は、福島の母に頼んだという。

歴代マドンナと同様に、芦名にもバラエティの洗礼が待っていた。出川は「温泉シーンで体洗ってもらわなきゃならないから……」とバラエティ慣れしてない芦名を心配していたが、車中での「星ちゃんは最近いつチューした?」をにこやかにかわし、宿泊先でも温泉や消灯後の"お約束"となっているセクハラ演出にタジタジになりながらも「バラエティを勉強する」姿勢で臨み、2人も正しいリアクションを真面目にレクチャーする場面もあった。

3人でお酒を飲んだ際には、事務所の先輩である三村に感謝の言葉も。20代前半のころ、女優として自信を失っていた時に三村に相談したところ、「お前は30歳になったら、ものすごいいい女になるから。今つらくても、そこまで絶対にあきらめないで頑張れ」とアドバイスされ、今でも後ろ向きになった時にこの言葉を思い出すという。

放送中からツイッター上では「美人すぎる」「スタイルいい」「髪の毛キレイ」「声まですばらしい」「好きになった」「浴衣似合いすぎ」「色気の塊」「目の保養」と容姿に関して絶賛のコメントが相次ぐ。バラエティ慣れしてない部分や真面目に取り組む姿勢を好意的に受けとめる声のほか、三村とのエピソードに感動する声も上がっている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事