高野苺が装画担当、夢追う大学院生&引きこもり作家の同居ストーリー

「ひきこもり作家と同居します。」

「orange」で知られる高野苺が、本日8月12日に富士見L文庫より刊行された谷崎泉の小説「ひきこもり作家と同居します。」で表紙イラストを担当した。

同作は母の急逝で天涯孤独となった大学院生・羽月あかりと、彼女の従兄弟にあたる作家・北室冬臣の共同生活ストーリー。夢を叶えるべく研究を続けたいあかりは、お金のため祖母の遺産である一軒家を売りに出したいと考えるが、その家にはコミュニケーションに難のある冬臣が引きこもっていて……。

なお紀伊國屋書店、コミコミスタジオなど一部書店では購入者に書き下ろし小説が掲載された特典ペーパーを進呈。配布状況は店舗により異なるため、店頭にて確認してほしい。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事