松本人志、淫行問題で未成年者への罰則も求む - 山里亮太は周囲の責任指摘

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)が、11日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、俳優・小出恵介(33)が未成年者との飲酒・淫行により芸能活動停止となったことについてコメントした。

松本人志(左)と山里亮太

松本は、関係者に迷惑が掛かっていることを責めつつ、「そもそも彼の中に若い子が好きというのがあるんでしょうね。脳のシステムに組み込まれているので、遅かれ早かれこういうことになったのかな」と厳しく分析。「ただ」と続け、「この件に関しては別問題ですが、もうそろそろ未成年の女の方も取り締まれるような罰則を作るべき」「多少罰を設けた方がこういう事件は減ると思う」と主張した。

一方、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(40)は、「すごく今回気になるのが、友人が(未成年の女性を)呼んだんですよね? 酒癖と女癖が悪いというのは友人も知っていたはずなのに、そんな中であえて未成年を呼ぶ。そういう人にお咎めはないんですか?」と問う。「車の飲酒運転でも同乗者は罰せられる。それと一緒。みんな捕まると分かっていれば、『お前ら2人で行っちゃえよ』とはならなかった」と持論を述べた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事