英国発の宅配ボックス「Brizebox」の先行予約開始 - オリジナルカラーも

ボウクスは31日、2017年7月に発売する一般戸建て住宅用宅配ボックス「Brizebox(ブライズボックス)」の先行予約を開始した。

イギリス発の宅配ボックス「Brizebox(ブライズボックス)」の先行予約を開始

Brizeboxはイギリス発の宅配ボックスで、今回はボウクスオリジナルのカラーを含めた8色のバリエーションで展開。同社によると、「子供からお年寄りまで全ての人に使いやすく、難しい取り扱いは一切ないスマートなデザイン」というユニバーサルな仕上がりだ。

全8色の豊富なカラーバリエーションで展開する

ハンドルを回して引き出しの中に荷物を入れ、引き出しを戻すと、荷受け部の底が自動的に開いて下部のロック付き収納エリアに荷物が移動する仕組み。また、下部の収納エリアには衝撃を吸収するマットが敷いてあり、荷物の破損を防ぐという。

荷物がロック付きの収納エリアに入る仕組み

サイズは「Standard Size」(4万5,000円)、「Large Size」(5万4,000円)、「Extra-Large Size」(6万9,500円)の3タイプで、「Standard Size」「Large Size」は直置き・ポール上に設置・壁掛けの3通りから設置方法を選択できる。なお、「Extra-Large Size」は直置きのみ。

サイズは3タイプ

ポール上に設置したイメージ

※価格は全て税別

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年8月19日の運勢

イチオシ記事

新着記事