TVアニメ『sin 七つの大罪』、第五話のあらすじ&先行場面カットを紹介

2017年4月から放送開始となったTVアニメ『sin 七つの大罪』より、第五話「憂鬱なる歌姫」のあらすじ&場面カットを紹介しよう。

第五話より

TVアニメ『sin 七つの大罪』、第五話のあらすじ&場面カット

■第五話「憂鬱なる歌姫」
地上界の片隅で慎ましく暮らす憂鬱の魔王アスタロト。ネットアイドルとして歌う瞬間だけは輝きを放つ彼女に、ルシファーは動画の再生回数勝負を挑む。そして競い合ううちに、歌を通じてルシファーとアスタロトは心の交流を深めていく。ベリアルはルシファーを叩きのめすため、アスタロトをメジャーデビューさせて一挙に信者を増やそうと画策。狙い通りアスタロトは大人気となるが、ライブで観客を前にし、足がすくんでしまう。
(脚本:小鹿りえ/吉本欣司/松原貞姫、絵コンテ:石黒達也、演出:川西泰二/山口美浩/冨田剛司、総作画監督:安田祥子/小関雅、作画監督:安田祥子/小関雅/手島勇人/服部益美/飯飼一幸)

TVアニメ『sin 七つの大罪』は、TOKYO MX、BS11、AT-Xにて放送中。放送時間などの詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2017ホビージャパン・Niθ/「sin 七つの大罪」パートナーズ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事