指原莉乃、『CanCam』初登場&初表紙も毒舌「みんなかわいいからムカつく」

アイドルグループ・HKT48の指原莉乃が、23日発売のファッション誌『CanCam』7月号(小学館刊)に初登場。初の表紙を飾ることが16日、明らかになった。

『CanCam』の表紙を飾る指原莉乃=小学館提供

同号の特集は「インスタの女王になりたい!?」で、半年前から始めたばかりにもかかわらず、フォロワーが29万人超という指原のインスタの秘密を分析。付録の「星型自撮りライト」を、指原が実際に使う様子にも密着している。

指原は撮影の前、「CanCamってかわいい子しか載ってないじゃないですか。だから『なんでこんなにかわいいんだよ』ってムカつくんですよ。みんなかわいいから、CanCamは悪口の宝庫です(笑)」といきなり毒舌。撮影が始まる直前まで「ドッキリじゃないですよね? 本当にCanCamの撮影ですよね?」と、終始心配そうにキョロキョロしていた。

それでも、実際に撮影が始まると、プロの貫禄。編集長も絶賛のポージングと笑顔で、現場を魅了させていた。

この表紙撮影の模様は、15秒のテレビCMとして、23日から『めざましテレビ』(フジテレビ、カンテレ、東海テレビ)の中で放送されるほか、東京・有楽町マリオン、スタジオアルタ、渋谷109フォーラム、大阪阪急ビッグマン、名古屋駅前NAGY、札幌HILOSHI、福岡ソラリアなどの街頭ビジョンで放映。さらに、60秒の特別映像は、ウェブサイト『CanCam.jp』で配信される。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事