林家正蔵、嫁姑の板ばさみで家族はつらいよ?「大変なんだから!」と本音

5月27日公開の映画『家族はつらいよ2』の公開直前イベントが15日、東京・豊洲のユナイテッドシネマ豊洲で行われ、山田洋次監督をはじめ、橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、林家正蔵、中嶋朋子、妻夫木聡、蒼井優が出席した。

左から林家正蔵、中嶋朋子、蒼井優、妻夫木聡、山田洋次監督、橋爪功、吉行和子、夏川結衣、西村雅彦

2013年公開の『東京家族』で一家を演じた橋爪功、妻夫木聡、蒼井優ら8人のキャストが山田洋次監督のもとに再結集して大ヒットをした昨年公開の映画『家族はつらいよ』。本作は、その続編となるもので、お馴染みとなった平田家に新たな大事件が巻き起こる、というストーリーとなっている。

公開まで2週間を切ったこの日は、女性限定の試写会が行われ、上映後に山田監督と平田家の面々を演じたキャスト陣が勢揃い。冒頭で山田監督が「いよいよ封切りが迫ってきました。今日はこのイベントのために家族全員が集まってくれました。僕も久し振りにこうしてお会いすることが出来てとってもうれしいです」とキャスト陣に感謝した。また、劇中で大きな山場でもある家族会議のシーンについて妻夫木は「映画の中では楽しい感じで進んでいますが、1つの戦いが始まるといった感じでしたね。笑いって難しくて、自分たちも冷静に監督の仰ることを一つ一つ聞き逃さずやることが大事で、特に集中を高めないといけませんでした。みんな緊張感をもってやっていましたよ」としみじみ。その妻夫木演じる庄太の妻・憲子役の蒼井は「今回も家族会議のシーンが山場だったので、終わったら美味しいご飯屋さんを橋爪さんが予約して、みんなで美味しいお酒を飲みました」と振り返っていた。

イベント中には、来場者の家族会議にかけたいテーマを、登壇者が論じるコーナーがあり、平田家と同じく3世代同居が話題に。現在3世代同居中の正蔵は「大変なんだから! 母(海老名香葉子)が、嫁のいない時に嫁のことを言う。母ががいない時に、嫁が母のことを言う。すごく辛いんですよ。どっちも全部聞いてあげて、心にもないけど、どっちのことも悪く言わない。そうしないと上手く行かないと思いますよ」とリアルな言葉も。それを聞いた蒼井は「正蔵さん、お家で大変なんですね。(観客の)女性の皆さんの意見を聞けるはずが、正蔵さんの印象が強かったです」と正蔵を気にかけている様子だった。映画『家族はつらいよ2』は、5月27日より全国公開。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事