"モンゴルへ帰れ!"ヤジに松本人志・小籔千豊も不快感「出入り禁止」

お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(53)、お笑い芸人・小籔千豊(43)らが、2日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)で、大相撲春場所で波紋を呼んだヤジについて不快感をあらわにした。

松本人志(左)と小籔千豊

新横綱・稀勢の里が逆転優勝を飾った春場所。祝福ムードの一方、立合いの変化で勝った大関・照ノ富士に向けて飛んだ「モンゴルへ帰れ!」というヤジが差別的だとして物議をかもし、それをそのまま見出しにしたスポーツ紙を批判する声も噴出した。

この日ゲスト出演した高須クリニック院長・高須克弥氏は、左肩を故障していた稀勢の里との取り組みで照ノ富士が左肩を攻めなかったことを称賛。「『モンゴルへ帰れ!』と言ってた人を叩いてやろうと思った」と怒りをにじませた。

松本はこれに同意し、「出入り禁止ですよ」「大阪場所で(関西出身の)われわれも恥ずかしい」と意見。小籔は「ほかの横綱の方々も応援しようとあらためて思った」と語り、「『日本人力士が』と言われるたびにすごく胸が痛くなる」と吐露。「今まで世話になってるわけですよ? 白鵬さんとか鶴竜さんとか日馬富士さんにも」と投げかけ、「(稀勢の里)フィーバーをおさえろとは思わないですよ。逆に僕は"白鵬・鶴竜・日馬富士フィーバー"になろうと思います」と宣言していた。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事