温泉をキャラクター化した『温泉むすめ』が本格始動! アニメPVを公開

昨年11月にスタートしたクロスメディアプロジェクト『温泉むすめ』の公式サイトがフルリニューアルし、同プロジェクトが本格始動。キービジュアル第一弾が公開され、アニメーション制作会社・動画工房によるアニメーションPVが初公開された。

『温泉むすめ』は日本全国の温泉をモチーフにしたキャラクターと声を担当する声優たちが、全国の温泉地を盛り上げるべく、歌と踊りで人々に"笑顔と癒し"を与える「アイドル活動」を行う次元を超えたプロジェクト。まずは音楽活動からスタートし、全国の温泉地や地方都市で定期的にイベントを行い、最終的にはゲーム化・TVアニメ化を目指している。

動画工房が手掛けたちょっぴりセクシーな第一弾PVでは、TRUEとして自身もアーティストとして活躍する唐沢美帆が作詞を担当した『温泉むすめ』のテーマソング「未来イマジネーション!」に合わせた全編オリジナルのアニメーションPVとなっている。

温泉むすめ 第一弾PV - ONSEN MUSUME 1st PV


さらに、3月15日(水)から4月28日(金)の期間、クラウドファンディングサイト「Makuake」で『温泉むすめ』プロジェクトのファーストサポーターを募集するクラウドファンディングがスタート。本プロジェクトを支援した支援者には、リターン品として、『未来イマジネーション!』を含むオリジナル楽曲「5曲」が聞けるミニアルバム(1stライブの優先抽選申し込み券付き)のほか、原案イラストレーターによるキャラクターブロマイド&アクリルキーホルダー、動画工房制作のアニメキービジュアルを使用したタペストリー、出演声優によるサイン色紙(各セット限定10枚まで)などの限定グッズが用意される。

また、出演声優がパーソナリティをつとめるWEBラジオの配信も決定し、温泉むすめ初のファンイベントとなる「YUKEMURI FESTA Vol.1」が4月9日(日)に秋葉原で開催されることも決定した。イベントではWEBラジオの公開録音だけでなく、会場でしか聞けないトークを中心としたバラエティーイベントを予定。さらに「YUKEMURI FESTA」ではキャストたちの制服姿も初披露される。参加方法や出演者、開催場所などの詳細は、後日あらためて発表される。

(C) 温泉むすめ/Enbound, Inc.

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事