デル、23.8型フルHDタッチパネルで薄型デザインの液晶一体デスクトップPC

デルは24日、個人向けPCの新モデルとして、23.8型フルHDタッチパネル液晶ディスプレイとの一体型モデル「New Inspiron 24 5000オールインワン」を発売した。シルバーとブラックの2色を用意(シルバーは後日発売)。デルオンラインストアでの価格は129,980円から(税別)。

New Inspiron 24 5000オールインワン

1,920×1,080ドット(フルHD)の23.8型ワイド液晶ディスプレイとの一体型PC。ディスプレイはタッチ対応で、PC部分を内蔵しながら、かなり薄くデザインされている。スペックも高く、CPUには第7世代Intel Core i7-7700Tを採用。ストレージはモデルによって、1TB HDD~2TBを搭載する。メモリはDDR3L 8GB~12GB。

標準構成時の主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700T(2.9GHz)、メモリがDDR3L1,600MHz 8GB~12GB、ストレージが1TB~2TB HDD、グラフィックスがIntel HD Graphics(CPU内蔵)。OSはWindows 10 Home 64bit。

インタフェースは有線LAN×1、IEEE802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、USB 3.0×4、HDMI入力×1、HDMI出力×1、SDメモリーカードリーダーなど。本体サイズはW576.62×D38.2×H385.33mm、重量は8.4kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事