カップ麺も一滴で"グルメ"に!? 「みどりのラー油」が料理賞ダブル受賞

新潟県小千谷市を中心にへぎそば専門店を展開する「わたや」はこのほど、同社が開発・販売する「みどりのラー油」が「料理王国 100選 2017」優秀賞および「スーパーマーケットで買いたいフード 30選」を受賞したと発表した。

「みどりのラー油」(税込734円)

「みどりのラー油」は、そばのおいしさを引き立てる調味料として2014年に開発した商品。原料である唐辛子「かぐら南蛮」のすっきりとした優しい辛さと独自の旨み、さわやかな香りが素材の良さを引き立てる仕上がりとのことだ。また、料理の色合いを際立たせる美しい緑色も好評を博しているという。

今回は、料理雑誌『料理王国』の特集「料理王国 100選 2017」に選定され、さらに各部門から1品選出される優秀賞を受賞した。審査員には「アルケッチャーノ」の奥田シェフや「モンサンクレール」辻口シェフなどの有名シェフや有力バイヤーが名を連ね、「つきじ田村」の田村社長からは「これは使える」とのコメントも受けている。

また2月15日から開催の日本最大規模の食品商談展示会「スーパーマーケットトレードショー 2017」の企画である「スーパーマーケットで買いたいフード 30選」にも選定。さらには特別審査員選定商品にも選出され、会場で大いに注目を集めたとのこと。今後は販売地域を首都圏・関西圏にまで広げ、百貨店・高級スーパーの取扱い開始を目指す、としている。

おすすめの食シーンとしては、

・日常食のスープやラーメンなどに数滴たらすだけで劇的な味の変化が楽しる
・冷奴、そばうどんの薬味として、この季節は鍋物の薬味にもおいしく使用できる
・トマトとモッツァレラのカプレーゼなど、オリーブオイルの代わりにもおすすめ
・生野菜に塩とラー油をかけて、ちょい辛サラダのでき上がり

などが挙げられている。このほか和洋中、世界のあらゆる料理に使用可能とのこと。内容量45gで、価格は税込734円。販売店舗は、わたや各店、表参道・新潟館ネスパス、一部スーパーほか。

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年7月26日の運勢

イチオシ記事

新着記事