マクドナルド総選挙、1位は「ダブルチーズバーガー」に決定! 2位も公約実現

日本マクドナルドは2月1日、全国の「マクドナルド」店舗で実施していた「第1回マクドナルド総選挙」で「ダブルチーズバーガー」が1位になったことを発表した。

「第1回マクドナルド総選挙」では、「ダブルチーズバーガー」が1位に!

「第1回マクドナルド総選挙」は、1月6日~31日まで開催していたレギュラーバーガー12種類の人気投票。「食べて投票」「ツイートで投票」によるポイント数と、全国の店舗における対象バーガーの売り上げをポイントに換算した数値を合算したポイント数で競わせていた。

1回戦は6日~24日、「ビッグマック」「ダブルチーズバーガー」「エグチ」「ベーコンレタスバーガー」「クォーターパウンダー・チーズ」「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」のAブロックと、「てりやきマックバーガー」「チキンフィレオ」「バベポ」「チキチー」「フィレオフィッシュ」「えびフィレオ」のBブロックに別れて投票を行い、Aブロック代表として「ダブルチーズバーガー」、Bブロック代表として「てりやきマックバーガー」が選出。

25日~31日の間、両メニューの決戦投票が行われ、「ダブルチーズバーガー」が1,331万9,118ポイント、「てりやきマックバーガー」が1,194万5,007ポイントとなった。

優勝した「ダブルチーズバーガー」は、選挙で掲げていた公約を実現。2月1日~7日の間は、肉もチーズもトリプルになった「トリチ」を税込320円で提供する。

「トリチ」(税込320円)

また、日本マクドナルドは「投票にご参加くださった多くのお客様への感謝の気持ちをこめて」とコメントし、2位だった「てりやきマックバーガー」の公約も実現するという。期間中は、パティを1枚増量した「Wてりやき」を用意。こちらの価格も通常の「てりやきマックバーガー」と変わらず、税込320円で販売する。

「Wてりやき」(税込320円)

関連キーワード

人気記事

一覧

2017年9月20日の運勢

イチオシ記事

新着記事