読売テレビ平松翔馬アナが『ケンミン』レギュラー「手足がしびれた感覚」

 

読売テレビ・日本テレビ系バラエティ番組『秘密のケンミンSHOW』(毎週木曜21:00~21:54)に、読売テレビ入社2年目の平松翔馬アナウンサーがレギュラー出演することが30日、明らかになった。

『秘密のケンミンSHOW』にレギュラー出演する平松翔馬アナウンサー

平松アナは、昨年入社した23歳で、全国ネットのレギュラーはもちろん初めて。番組では、カミングアウトされた"ケンミンの秘密"の補足データを伝える役割を務める。

このほど、初収録に参加し、司会の久本雅美から「つらいこともあるだろうけど、何かあったら私の胸で泣いていいから(笑)」と優しい言葉がかけられたが、ゲストの小島瑠璃子に呼び方を聞かれ、平松アナが「"ひらまっちゃん"でお願いします!」と要望すると、河本準一から「調子こくな!」と突っ込まれ、平謝りしていた。

収録を終え、このシーンを振り返った平松アナは「久本さんから温かい言葉をいただき、河本さんの素早いレスポンスには自分の神経がついていかず…。ずっと手足がしびれた感覚でした」と反省。それでも「むちゃくちゃ楽しかったです!」と充実の様子だ。

小・中・高・大と野球経験者で、大阪出身ということで「いつか甲子園で阪神の試合を実況したいです!」と語る平松アナ。目標のアナウンサーは「桝太一さんと上重聡さんを足して2で割ったアナウンサー。"硬・軟"なんでもできるアナウンサーになりたいです!」と抱負を述べ、『ケンミンSHOW』では、「数年後には安心して見ていただけるように…いや数カ月後ですね、数カ月後には安心して見ていただけるように頑張ります!」と意気込みを語っている。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

竹内結子、藤野涼子に見下され「命令されるのって気持ちがいい」
[11:00 6/29] エンタメ
【レポート】アメリカ人に珠玉の酒を“おごる”!? クラウドファンディングで日本酒の魅力を世界に広げる
[11:00 6/29] 経営・ビジネス
【インタビュー】今、日本の中堅企業が抱える人材管理の課題、その解決策とは?
[11:00 6/29] 企業IT
【レポート】安井謙太郎はなんでもできる"儲けもん"! 無邪気なオカルト好きがはまり役となった要因は? - 監督は語る
[11:00 6/29] エンタメ
【レポート】妊婦必見! 簡単な脳貧血の予防・治療法を知って有事に備える
[11:00 6/29] ヘルスケア

本音ランキング