LINE Pay専用口座支店名は、ラインブラウン支店とラインコニー支店

 

ジャパンネット銀行は3月24日、LINE Payと決済提携を行い、国内の主な金融機関から銀行振り込みでチャージができる「チャージ専用口座」を開始した。これに伴い、同行はチャージ専用口座の支店として新たに「ラインブラウン支店」「ラインコニー支店」を提供した。

LINE Pay

「ラインブラウン支店」「ラインコニー支店」が登場

このたび開始された「チャージ専用口座」には、同行のチャージ専用口座サービスの「ワンタイム口座」が使用されている。「ワンタイム口座」とは、同行が法人へ貸し出すカスタマイズ可能な口座。1ユーザーにつき1つの口座を割り当て、入金確認の効率化や、使い切りの口座としての利用など、使い方を自由に決めることができる。

LINE Payは、日本で6,800万人が利用するコミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、ユーザー間の送金、提携サービス・店舗での決済ができる"スマホのおサイフサービス"。今回の提携により、LINE Payはアカウントごとに「チャージ専用口座」を割り当てることで、入金確認や金額の付替処理を自動化し、チャージ残高反映を実現した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」を8/17リリース! 東京・池袋で発売記念お渡し会を開催
[00:57 9/1] ホビー
Acer、世界初の曲面ディスプレイ搭載21型ゲーミングノートPC
[00:44 9/1] パソコン
ASUS、本体厚8mmのUSB Type-C対応15.6型モバイル液晶「ZenScreen」
[00:40 9/1] パソコン
Acer、エントリーモデルのAndroidスマホ「Liquid Z6」と「Liquid Z6 Plus」
[00:31 9/1] スマホとデジタル家電
緊急入院の志村けん、退院を報告「皆さんに心配掛けました」
[00:30 9/1] エンタメ