乃木坂46新内眞衣、OL勤務先の親会社で番組担当「この枠の重さが分かる!」

 

アイドルグループ・乃木坂46の新内眞衣が、30日からニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週月~木曜深夜3:00~4:30、金曜3:00~5:00)の水曜パーソナリティを担当することになり、23日、東京・有楽町の同局で行われた発表会見に出席した。

『オールナイトニッポン0(ZERO)』の水曜パーソナリティとなる乃木坂46の新内眞衣

新内は、以前同局で番組を担当した時のことを「すごいダメダメな放送をしてしまった」と反省しながら、「今回はチャンスをいただいたということで、頑張っていきたいと思います」と抱負。アイドルとOLという二足のわらじの生活をしているが、勤務先がニッポン放送の関連会社であることを明かし、「だからこそ、この枠の重さが分かるんです! なんとかニッポン放送に貢献できたらと思っています」と意気込みを語った。

そして、新内は「まだ私のことを知っている方も少ないと思うので…」と言いながら、フリップ漫談形式で自己紹介を開始。埼玉県出身で「ニッポン放送のAMラジオが入りにくいので、もっぱら私が聞いていたのはNACK5でしたね」といきなり他局の名前を出しながら、昨年12月からニッポン放送もFM放送を開始したことを紹介し、「故郷の皆さん、私の声が届けられると思いますので、ぜひ聞いてください」とPRした。

また、中学時代3年間、バドミントン部に所属し、市の大会で団体1位となったが、参加校が3校のみのため、「まぁまぁの腕前です」と自虐ネタも。高校時代からOLになりたかったといい、大学に進学後「なんとなくふらっと応募してみた」という乃木坂46のオーディションに合格し、アイドルとOLを並行して活動することになったと説明した。

OLとして働いている証拠として、社員証の拡大写真も披露し、「多い時は週5日働かせていただいています」と強調。経理などの事務作業を担当しているが、一番好きな仕事はオフィス用品通販の注文だそうで、「アスクルの分厚い雑誌ってすごく魅力的じゃないですか? 特に替芯とか」とマニアックな好みに興奮しだした。

フリップ漫談形式で自己紹介する新内

新内(左)と三四郎

ラジオっ子で、『オールナイトニッポン0』でよく聞いているのは、4月から金曜パーソナリティを担当する三四郎。よく入浴中に聞いているそうで、会見に同席した小宮浩信に「シャワーの音とかで(声が)かき消される率が高い」とダメ出しした。今回、深夜ラジオを担当するにあたり、OLとの両立には「そこが一番不安視している」というが、新番組に合わせて通いやすい場所に引っ越ししたという気合の入りようだ。

このほか、月曜はシンガーソングライターの井上苑子、火曜は3人組バンドのWANIMA、木曜はお笑いコンビ・ニューヨークが担当し、会見に出席。28日の放送から新パーソナリティのトップを切る井上は「18歳なんですけど、関西のおばちゃん感が強いと言われるので、そのパワーを全部出せれば」、WANIMAのボーカル・KENTAは「僕たちは精神的にも肉体的にもギリギリなことをやりたいと思います」とそれぞれ意気込み、ニューヨークの嶋佐和也は「確実にWANIMAさんよりは長くやりたいと思います」とライバル心を見せた。

同番組の担当期間は、通常1年間という期限付きだが、現在火曜担当の三四郎は、リスナーの好評を受け、金曜に移って継続が決定。番組はLINE LIVEでも生配信され、この会見も生配信されていたが、ニッポン放送の編成局長がスマートフォンでそれをチェックしているのを、漫才を披露していた三四郎はメールを見ていると誤解し、「局長!局長!」と焦っていた。

春からの『オールナイトニッポン0』パーソナリティ

井上苑子

WANIMA

ニューヨーク

三四郎

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」4年後見据え激アツでアピール
[05:00 7/2] エンタメ
[松岡修造]7度目五輪キャスターで寺川綾とタッグ 「今日から君はリオオリンピックだ!」
[05:00 7/2] エンタメ
松岡修造「今日から君はリオオリンピックだ!」寺川綾とテレ朝中継盛り上げ
[05:00 7/2] エンタメ
TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第1話のあらすじと先行場面カット公開
[01:54 7/2] ホビー
オリジナルアニメ『終末のイゼッタ』、10月放送開始! PV第二弾を公開
[01:34 7/2] ホビー

本音ランキング