広瀬すず、仕事での葛藤告白で涙 - 自分と周囲の目指す方向が「全然違う」

  [2016/03/16]

女優の広瀬すず(17)が、15日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『火曜サプライズ 春の2時間SP』(19:00~20:54)で、スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏のオーラ鑑定を受け、仕事の苦悩を言い当てられ思わず涙した。

女優の広瀬すず

江原氏は「性格が男の子。気が強い、頑固、マイペース。わが道を行く。情熱的でもありクール」と分析。仕事についても「今が一番、正念場。行き詰まっちゃった。自分に厳しく、才能がないんじゃないかと思っちゃってる」などと診断し、「レーザー光線みたいな人。焦点が定まるとものすごく努力する。それがバーッて散っちゃてて。年齢が追いつかないんですよ。才能はすごいいい器を持っているけど」と話した。

広瀬は「やばい。今一番、自分で思っていたこと」と驚き、「自分にはまったく物足りないというか、目指している方向が、自分が思っているのと、いろんな人から求められるものが全然違うと思っていて、そうじゃない、そんな感じじゃないってひたすら思っていました。この1年くらい」と涙ながらに打ち明けた。

そして、江原氏に「今年1年の中で、自分自身の努力が実ったなと実感の湧くできごとが出てきます」と言われると、「自分が思っている方にいけるんじゃないかっていうものがある」と告白。「いけると思いますよ」と言われると、「うそー!」と喜んだ。

また、恋愛に関して、「いつか結婚して子供がほしい。でも26歳までは仕事するって決めている」と26歳を節目に考えている広瀬に対し、江原氏は「ないね」と断言し、急に気持ちが覚めることがあると指摘。すると広瀬は、小学校3年生から中学1年生まで好きだった初恋の相手への気持ちが急になくなったエピソードを話した。

写真で見るニュース

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

睡眠不足による記憶力の低下は脳への刺激で補える - 理研らがマウスで発見
[11:06 5/27] テクノロジー
高橋一生主演『民王 番外編』最終話に山内圭哉の"新田くん"登場
[11:00 5/27] エンタメ
【特別企画】超級香港迷がオススメ、欲張り男子も満足させる香港の魅力
[11:00 5/27] 趣味
チュート徳井、有吉の思いに涙 -「好かれていない」と悩んでいたが実は…
[10:55 5/27] エンタメ
【コラム】実はこんなに素晴らしい! エンジニア文化の当たり前 第4回 teratail回答ユーザーに聞く、なぜそこまでシェアするの?
[10:43 5/27] 企業IT

本音ランキング

特別企画 PR