広瀬すず、仕事での葛藤告白で涙 - 自分と周囲の目指す方向が「全然違う」

 

女優の広瀬すず(17)が、15日に放送された日本テレビ系バラエティ特番『火曜サプライズ 春の2時間SP』(19:00~20:54)で、スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之氏のオーラ鑑定を受け、仕事の苦悩を言い当てられ思わず涙した。

女優の広瀬すず

江原氏は「性格が男の子。気が強い、頑固、マイペース。わが道を行く。情熱的でもありクール」と分析。仕事についても「今が一番、正念場。行き詰まっちゃった。自分に厳しく、才能がないんじゃないかと思っちゃってる」などと診断し、「レーザー光線みたいな人。焦点が定まるとものすごく努力する。それがバーッて散っちゃてて。年齢が追いつかないんですよ。才能はすごいいい器を持っているけど」と話した。

広瀬は「やばい。今一番、自分で思っていたこと」と驚き、「自分にはまったく物足りないというか、目指している方向が、自分が思っているのと、いろんな人から求められるものが全然違うと思っていて、そうじゃない、そんな感じじゃないってひたすら思っていました。この1年くらい」と涙ながらに打ち明けた。

そして、江原氏に「今年1年の中で、自分自身の努力が実ったなと実感の湧くできごとが出てきます」と言われると、「自分が思っている方にいけるんじゃないかっていうものがある」と告白。「いけると思いますよ」と言われると、「うそー!」と喜んだ。

また、恋愛に関して、「いつか結婚して子供がほしい。でも26歳までは仕事するって決めている」と26歳を節目に考えている広瀬に対し、江原氏は「ないね」と断言し、急に気持ちが覚めることがあると指摘。すると広瀬は、小学校3年生から中学1年生まで好きだった初恋の相手への気持ちが急になくなったエピソードを話した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『orange』が映画化! 『orange -未来-』が11/18より2週間限定公開
[00:00 9/27] ホビー
[パトレイバー]後藤隊長カレンダーが「月刊!スピリッツ」付録に 「みんなで幸せになろうよ」
[00:00 9/27] ホビー
[にゃんこデイズ]テレビアニメ化決定 擬人化したネコと人見知りの少女の日常描いた4コママンガ
[00:00 9/27] ホビー
Googleお役立ちテクニック - 資料作りがサクサク進む「リサーチ」ツールを使いこなそう
[00:00 9/27] パソコン
「まんが極道」から10年、作家の悲哀を描き続けた「まんが家総進撃」最終巻
[23:33 9/26] ホビー

本音ランキング