森川葵『A-Studio』8代目アシスタントに - 初収録は「緊張しっぱなし」

 

女優の森川葵(20)が、笑福亭鶴瓶がMCを務めるTBS系バラエティ番組『A-Studio』(毎週金曜23:00~23:30)の8代目アシスタントとして、4月1日放送回からレギュラー出演することが決定。10日に行われた初収録後に、囲み取材で意気込みを語った。

『A-Studio』8代目アシスタントに決定した森川葵

7代目アシスタントの早見あかりからバトンを受け継いだ森川は、「普段あんまり緊張しないんですけど、わからないことが多すぎてずっと緊張しっぱなしでした」と初収録の感想をコメント。「バラエティも全然出たことがないので、自分の言葉で話さないといけないっていうのはすごい不安です」と打ち明けた。

この話を聞いた時は「うれしかった」と言い、「昔から自分が見ていた番組。テレビを見ない自分でも知っている番組に出るんだって。本当かな? 私大丈夫なのかなって」と心境を説明。「こんなに人生の先輩方の話を聞ける場所はないし、なかなか出会わない人にも会える。そういう場所にいられるのはラッキーだと思います」と語った。

どのようなアシスタントになりたいか聞かれると、「すごくマイペースなんです」と伝えた上で、「最近、変な人と言われることが多いので、変な人じゃないよって。自分らしくだけど、きちんとしている面も見せていけたら。イメージが変わればいいなと思っています」と話した。

トークが「苦手」という森川にとって、このアシスタントは「挑戦」。「今、自分の言葉で何かを話すことがないんです。お芝居ばかりしているので、違う人の言葉で発信しているんです」と言い、「取材などで自分の言葉で話せないことがたくさんあるので、自分の言葉を人に伝えることが上手になっていればいいなと思います」と自身の成長に期待した。

また、MCの鶴瓶について、「初めから『おぉ森川』って感じで、すぐに自分のスペースに入れてくれたような気がして、安心感がありました」と印象を告白。収録前に「お前は肝が据わっているし大丈夫だ」と声をかけてもらい、そのおかげで「少し大丈夫なんだ」と思えたと明かした。

なお、4月1日は女優の多部未華子、4月8日は俳優の坂口健太郎がゲスト出演する。

(C)TBS

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日テレ改編、プライム新バラエティは『1周回って』のみ - 全日改編率3.9%
[14:39 9/1] エンタメ
i☆Risの芹澤優と茜屋日海夏がDAM★ともコラボ番組に登場
[14:36 9/1] ホビー
2016年第2四半期、iPhone出荷台数が前年同期比28.8%増 - IDC
[14:35 9/1] 企業IT
女性の自己投資、何に使ってる?
[14:35 9/1] マネー
パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー

本音ランキング