『SMAP×SMAP』に米R&B界のレジェンド、クール&ザ・ギャングが出演

米バンドのクール&ザ・ギャングが、14日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『SMAP×SMAP』(毎週月曜22:00~22:54)に初登場し、SMAPとライブパフォーマンスを繰り広げる。

『SMAP×SMAP』に出演するクール&ザ・ギャング

クール&ザ・ギャングは、デビューから50年を超える、アメリカR&B界のレジェンド。今回、オリジナルメンバーであるロバート・クール・ベル(ベース)、ジョージ・ブラウン(キーボード、ボーカル)らと、SMAPがライブで披露するのは、1980年の発表当時、全米チャート1位を記録した大ヒット曲「セレブレイション」で、SMAPは収録中、この共演の幸せを存分に味わっている様子だったという。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事