奇譚クラブが球体マグネットに初挑戦、惑星&衛星が手のひらサイズで登場

 

「球体マグネット 宇宙」地球

ガチャガチャメーカーの奇譚クラブは、同社初の試みとなる球体マグネット「球体マグネット 宇宙」を、3月15日より全国のガチャガチャにて発売することを発表した。価格は1回300円。

同商品は、惑星・衛星それぞれを、マグネットに360度全面プリント。球体内部のマグネットは自由に動くため、どの面でも貼り付けることが可能。そのため、ドアや冷蔵庫、ホワイトボードなどの平面だけでなく、スタンドなど棒状の金属部分にくっつけて立体的に楽しむこともできるという。ラインナップは「水星」「金星」「地球」「火星」「木星」「土星」「月」の全7種で展開する。

(C)KITAN CLUB

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

MRJ、北米フェリーフライトの写真公開--グラント・カウンティ空港へ
[12:20 9/29] 趣味
NECソリューションイノベータ、データ分析でブドウの収穫予測を自動判定
[12:16 9/29] 企業IT
わずか3gのBluetoothタグから人工衛星まで、変化を見せたKDDI ∞ Labo
[12:01 9/29] 企業IT
木星の衛星「エウロパ」で水蒸気が噴出か? - ハッブル宇宙望遠鏡が観測
[12:00 9/29] テクノロジー
漫画「いたずらオウムの生活雑記」 第354回 膝よりはマシだけど
[12:00 9/29] 趣味

本音ランキング