中山美穂、46歳の誕生日に人生初のテープカットを体験「うれしいです」

女優の中山美穂が1日、東京・西武池袋本店で行われたフランスのバッグブランド「MOYNAT(モワナ)」日本第一号店オープニングセレモニーに出席した。

「MOYNAT(モワナ)」日本第一号店オープニングセレモニーに出席した中山美穂

黄色の鮮やかなドレス姿で登場し、生まれて初めてテープカットを行ったという中山はMCから「気分は良いものでしょうか」と尋ねられると「そうですね」とニッコリ。店内を見渡して「すごく伝統的な雰囲気も残しつつ、ポップでフレッシュな感じがしますね」と印象を語った。

また、1人の職人が一つひとつ、約20時間かけて作っているというバッグを手にし「川の質がとても素晴らしくて、持っていて高級感あふれる気分になります」と感想を語り、「あえてカジュアルな感じで持ってみたらオシャレかなと思います」と提案した。

この日46歳の誕生日を迎えた中山に、サプライズで花束と特大ケーキが用意されると「ありがとうございます。二重に嬉しいです」と笑顔を見せ、誕生日をどう過ごすか聞かれると「今日は友だちとパーティーをして過ごします」と明かした。

同ブランドは、1849年に当時フランス唯一の女性起業家であったポーリーヌ・モワナが創設したパリ最古の最高級トランクメゾン。後継者がなく、長い眠りについていた同ブランドは、ルイ・ヴィトンやディオールなどのブランドを保有するベルナール・アルノー氏によって、新しく現代に蘇った。

なお、交際中だった音楽家の渋谷慶一郎氏と破局したと一部で報道されていた中山。この日、左手薬指に指輪をはめて登場したが、言及することはなかった。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事