JR西日本「SL北びわこ号」C57形1号機が牽引 - 1日限定の冬季運転、3/6実施

佐々木康弘  [2016/02/29]

JR西日本は「SL北びわこ号」の今年度の冬季運転を3月6日に実施すると発表した。昨年度の冬季運転と同じC57形1号機(愛称「貴婦人」)を使用し、北陸本線米原~木ノ本間で運行される。

「SL北びわこ号」に使用されるC57形1号機

当日は米原駅10時9分発・木ノ本駅10時52分着「SL北びわこ1号」、米原駅13時16分発・木ノ本駅14時0分着「SL北びわこ3号」の2本を設定。途中停車駅は長浜駅・虎姫駅・河毛駅・高月駅。C57形1号機と12系客車5両の編成で運転され、定員は424名(全席指定)となっている。

車内ではJR西日本社員による写真撮影サービスを行うほか、終着の木ノ本駅でもさまざまなイベントを開催するとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー

本音ランキング