TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第4話の先行場面カットを紹介

 

2016年2月7日より、毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『魔法つかいプリキュア!』。今回は2月28日(日)放送予定の第4話「魔法の授業スタート! ふしぎなちょうちょを探せ!」から、あらすじと先行場面カットを紹介しよう。

TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』第4話より

プリキュアシリーズ第13作目の今作は「魔法つかい」が明るく楽しく大活躍する展開で、ナシマホウ界(人間界)と魔法界という異なる世界の2人が偶然出会い、手をつなぎ、究極の奇跡の魔法で伝説の魔法つかい・プリキュアに変身する。

そして、第4話より登場する妖精の赤ちゃん役は早見沙織、闇の魔法つかい・ドクロクシーの手下・ガメッツ役は中田譲治がそれぞれ担当する。

★妖精の赤ちゃん(cv. 早見沙織)
魔法学校の図書館の奥にあったふしぎな本から出てきた妖精の赤ちゃん。

★ガメッツ(cv. 中田譲治)
「ドクロクシー」の手下。ドクロクシーによって生み出された戦い好きのカメの武人。「リンクルストーン・エメラルド」をドクロクシーのために手に入れようとするが、それ以上に、正々堂々と戦士としてプリキュアを倒そうと燃える。

妖精の赤ちゃん

ガメッツ

TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第4話のあらすじと先行場面カット

■第4話「魔法の授業スタート! ふしぎなちょうちょを探せ!」あらすじ
みらい(cv. 高橋李依)待望の、魔法学校での授業がいよいよスタート! アイザック先生から出題されたのは、魔法で飛んで行った紙の蝶を捕まえること。リコ(cv. 堀江由衣)とみらいはペアになって紙の蝶を追いかけていく。そこであることに気づいたみらいが「向こう見てくる!」と1人で走り出していく。図書室の奥の書庫の中へと飛んでいった蝶を追いかけて中へ入った途端、本棚が動き出しみらいは閉じ込められてしまう……! そんなみらいを探すリコも書庫に閉じ込められて……。

【第4話スタッフ】
脚本:村山功、演出:座古明史、総作画監督:為我井克美、作画監督:赤田信人

TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』は、毎週日曜日朝8時30分よりABC・テレビ朝日系列にて放送中。そのほか詳細は公式サイト(東映アニメーション)をチェックしてほしい。

(C)ABC・東映アニメーション

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アッコ、極楽・山本は「性格すごいいいヤツ」-「頑張ってほしい」とエール
[12:23 7/31] エンタメ
[松本人志]やくみつるの「ポケモンGO」炎上にコメント
[12:00 7/31] エンタメ
松本人志、『27時間テレビ』に求める意外性「100時間」「とんねるずと」
[12:00 7/31] エンタメ
女子高生女流棋士・竹俣紅が解説『朝日新聞社杯 第2期将棋ウォーズ棋神戦』生中継
[12:00 7/31] エンタメ
ジュエリースナップ 第363回 saopiyoさん
[12:00 7/31] ライフスタイル

本音ランキング