北海道発のコンビニ・セイコーマート、商号を「セコマ」に

 

セイコーマートは2月25日、商号を「セコマ」に変更することを発表した。同日の定時株主総会で承認されたという。4月1日から。

「セコマ」ロゴ

同社では、グループにおけるリテール事業の位置付けを変更し、「リテール事業」「物流・サービス事業」「原料・製造事業」の3事業を柱とするグループ体制をとる。ストアブランド「Seicomart」と同一となっている現在の商号を変更し、上記3事業の企画・管理・サポート及び新規事業開発を会社の中心業務に変更するとのこと。

セイコーマートは1971年8月、札幌市に1号店をオープンしたコンビニエンスストア。現在、1,183店(北海道1,086店、関東97店(茨城84店、埼玉13店)/2016年1月末現在)を展開している。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『食戟のソーマ 弐ノ皿』、第9話のあらすじ&先行場面カットを公開
[17:00 8/27] ホビー
角が生えてる系少女が寝て起きて、寝る!「まどろみちゃんが行く。」最終2巻
[16:26 8/27] ホビー
[西銘駿]「仮面ライダーゴースト」クランクアップで「男泣きした」
[16:19 8/27] エンタメ
ドラマ「重版出来!」劇中作のネームを月スピ付録で公開、いくえみ綾ら原稿も
[15:54 8/27] ホビー
[C3TOKYO 2016]人気キャラのグッズが続々 ガンプラ新作や「ラブライブ!」「ガルパン」も
[15:38 8/27] ホビー