北海道発のコンビニ・セイコーマート、商号を「セコマ」に

 

セイコーマートは2月25日、商号を「セコマ」に変更することを発表した。同日の定時株主総会で承認されたという。4月1日から。

「セコマ」ロゴ

同社では、グループにおけるリテール事業の位置付けを変更し、「リテール事業」「物流・サービス事業」「原料・製造事業」の3事業を柱とするグループ体制をとる。ストアブランド「Seicomart」と同一となっている現在の商号を変更し、上記3事業の企画・管理・サポート及び新規事業開発を会社の中心業務に変更するとのこと。

セイコーマートは1971年8月、札幌市に1号店をオープンしたコンビニエンスストア。現在、1,183店(北海道1,086店、関東97店(茨城84店、埼玉13店)/2016年1月末現在)を展開している。

関連したタグ

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『アルスラーン戦記 風塵乱舞』、BD&DVD第1巻は9/7発売! 特典など詳細発表
[01:37 7/1] ホビー
[甲鉄城のカバネリ]総集編が前後編で劇場公開
[01:30 7/1] ホビー
TVアニメ『少年メイド』、ニコ生で第1話~第11話の振り返り一挙上映会開催
[01:00 7/1] ホビー
村田雄介が夜食描く新連載、1食目は餃子の皮ピザ!モーニング&モアイで始動
[00:48 7/1] ホビー
月野うさぎ&ちびうさの誕生日にセラミュー新5戦士が駆けつけ、初ダンス披露
[00:38 7/1] ホビー