ガンダムと同じくツインアイ仕様、新作エピソード版ガーベラ・テトラ立体化

 

5月発送予定「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ(ロールアウトVer.)」(2,160円/税込)

バンダイが展開するガンプラ「HGUC」シリーズより、「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ(ロールアウトVer.)」の予約受付が、「プレミアムバンダイ」にてスタートしている。5月発送予定で、価格は2,160円(税込)。

ガーベラ・テトラ(ロールアウトVer.)は、1月29日にバンダイビジュアルより発売された『機動戦士ガンダム0083』Blu-ray Boxに映像特典として収録されている新作ピクチャードラマ「宇宙の蜉蝣2」に登場するモビルスーツ(MS)。ガンダム開発計画で生まれた試作4号機「ガーベラ」の改修型で、その後シーマ艦隊側へ譲渡されたという経緯を持つ機体のため、ツインアイでありながらジオン系MSのようなビジュアルになっている。

「HGUC 1/144 ガーベラ・テトラ(ロールアウトVer.)」は、ツインアイをもち、アンテナ、ヘルメット部、頬部ダクトなどが特徴的な頭部形状を新規造形で再現。シュツルム・ブースターは取り外し可能で、装備・非装備の切り替えによるバリエーションも用意する。マシンガンがしっかりと固定できる専用手首が付属し、劇中さながらのポージングを楽しむことができる。

商品価格は2,160円(税込)で、「プレミアムバンダイ」の予約は準備数に達し次第終了。商品の発送は、2016年5月を予定している。

(C)創通・サンライズ


関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア
ソフトバンク、「東京お台場FreeWiFi」に電話認証を導入
[16:26 8/25] スマホとデジタル家電

本音ランキング