『マブラヴ』より伊隅ヴァルキリーズ仕様の「不知火」がプラモデル化

 

2016年6月発売予定「不知火 伊隅ヴァルキリーズ仕様」(7,344円/税込)

ゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』より、日本帝国陸軍に正式採用された94式戦術歩行戦闘機「不知火」の伊隅ヴァルキリーズ仕様が立体化され、2016年6月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は7,344円(税込)。

「不知火」は、『マブラヴ オルタネイティヴ』作中における日本帝国初の純国産戦術機であると同時に、世界初の第3世代戦術機。米国製戦術機への依存状態からの脱却を目的に開発が進められた機体となっている。

同キットでは「突撃前衛仕様」、「強襲前衛仕様」だけでなく「打撃支援仕様」、「砲撃支援仕様」、「制圧支援仕様」と「不知火」すべての仕様が再現可能となっている。また、突撃砲は弾倉2種の取り外しと、支援突撃砲への組み換えが可能。さらに、シールドである「92式多目的追加装甲」は、下部可動部は差し替え無しで可動する。付属品は「92式多目的自律誘導弾システム」、「レーダーコンテナ」、"武御雷 Type-00R Ver.1.5"と同様の「87式突撃砲」、「74式近接戦闘長刀」、"伊隅ヴァルキリーズ"が再現可能なデカール。

商品価格は7,344円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2016年6月を予定している。

(C) 2003 ACID / (C) 2016 ixtl All rights reserved.

icon

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

富士フイルム、防塵防滴でAFも高速な広角単焦点レンズ「XF23mmF2 R WR」
[20:20 8/25] スマホとデジタル家電
富士フイルム、クラシカルデザインのAPS-Cミラーレス「FUJIFILM X-A3」
[20:20 8/25] スマホとデジタル家電
シーメンスPLM、予測型エンジニアリング向け新ブランド「Simcenter」を発表
[20:10 8/25] テクノロジー
圧倒的な武装を携え「MGフルアーマー・ユニコーンガンダム(赤)」が再販決定
[20:04 8/25] ホビー
『妖怪ウォッチ』がもちもちぬいぐるみで一番くじに、トムニャンも登場
[20:00 8/25] ホビー

本音ランキング