自宅周辺で水害は起こらない? 水害保険、加入者は3割にとどまる

御木本千春  [2016/02/20]

近年、2015年9月に発生した栃木・茨城の大雨被害のような大規模水害が多発している。では、水害に対する備えは進んでいるのだろうか。

内閣府が2月18日に発表した「水害に対する備えに関する世論調査」によると、水害による損害を補償する火災保険や共済に加入している人は31.1%にとどまることがわかった。

自宅建物について水害による損害を補償する火災保険や共済に加入していない理由(出典:内閣府Webサイト)

水害保険があることを知らない人も

水害保険の加入率が低い要因について、内閣府は「自宅周辺で水害は起こらないと考えている方が多い」と話している。

今後10年以内に台風や集中豪雨により、水害の被害を受ける可能性があるかと尋ねたところ、「ある」と答えた人は44.5%で、「ない」の52.2%を約8ポイント下回った。

自宅建物に水害保険をつけない理由(複数回答)については、「自宅周辺で水害は起こらない」が43.4%でトップ。以下、「水害が起こっても自宅建物は被害を受けない」が17.6%、「保険料が高い」が17.0%と続き、水害保険があることを「知らなかった」人も14.1%いた。

水害保険の補償をつける場合、年間にどの程度までなら負担できるかと聞くと、「1万円以内」(計)が61.9%、「2万円以内」が8.6%、「3万円以内」が6.6%。反対に「つけたいと思わない」は11.5%に上った。

調査期間は2016年1月7~17日、有効回答は20歳以上の個人1,801人。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『機動戦士ガンダム サンダーボルト』、イベント上映の"舞台挨拶"開催決定
[00:12 5/26] ホビー
「弱虫ペダル」実写ドラマ化!BSスカパー!で8月から放送
[00:00 5/26] ホビー
[弱虫ペダル]人気自転車マンガが実写ドラマ化 8月からBSスカパー!で放送
[00:00 5/26] ホビー
板垣恵介が6月にトークショー&サイン会、宮本武蔵が眠る地・熊本で
[23:10 5/25] ホビー
映画「高台家の人々」in渋谷マークシティ、キャストの着用衣装を展示
[23:01 5/25] ホビー

特別企画 PR