今日マチ子が描く谷崎潤一郎「痴人の愛」現代版、ナオミはアイドル“なおみん”に

 

今日マチ子「痴人の愛」より。

中央公論新社のWeb連載「マンガアンソロジー谷崎万華鏡」にて、今日マチ子による「痴人の愛」が公開された。

原作「痴人の愛」は谷崎潤一郎による代表作の1つ。真面目な男・河合譲治が美少女・ナオミの若々しい肢体の虜になってしまうという、彼の惑乱と陶酔する様を描いた作品だ。今日マチ子は同作をナオミ視点で展開。アイドルとして活動する“なおみん”を主人公に、現代版「痴人の愛」を表現している。

「マンガアンソロジー谷崎万華鏡」は11名の作家が毎月1名ずつ、谷崎潤一郎の半生や彼の小説をモチーフに谷崎文学の魅力をマンガ化していく連載シリーズ。次回は山口晃が登場する。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『少年メイド』、9/4イベントに向けた出演キャストのコメント紹介
[00:26 7/27] ホビー
「BanG Dream!」、2ndライブのタイトル決定! 2nd Sgの特典MVより追加カット
[00:06 7/27] ホビー
舞台「ダイヤのA」1&2の上映会、小澤廉ら出演のトークショー付き
[00:00 7/27] ホビー
[ガヴリールドロップアウト]「電撃だいおうじ」の人気マンガがテレビアニメ化 監督とシリーズ構成は「うまるちゃん」コンビ
[00:00 7/27] ホビー
デルが注力するのは2in1 - アルミボディで液晶360度回転の13.3型「New Inspiron 13 7000 2-in-1」
[00:00 7/27] パソコン

本音ランキング