「猫のぽんた」の鴻池剛が犬を描く新刊、もっとも貧乏だった頃の思い出

「鴻池剛の崖っぷちルームシェア 犬と無職とバンドマン」1巻

「鴻池剛の崖っぷちルームシェア 犬と無職とバンドマン」の1巻が本日2月19日に発売された。

同作は「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」で知られる鴻池が、猫のぽんたを飼い始める5年前の時代を振り返るエッセイマンガ。2匹のポメラニアンと、その飼い主であるバンドマンカップルと同居しながらの貧乏生活をコミカルに描いている。別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)と、Webマンガサイト・チャンピオンクロスにてそれぞれ別のエピソードを連載中だ。

喜久屋書店、コミックとらのあな、COMIC ZIN、TSUTAYA、福家書店、文教堂書店、未来屋書店ではそれぞれ異なる絵柄の購入者向け特典を用意している。配布状況などの詳細は最寄りの店舗にて確認しよう。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事