シグマ、「dp Quattro」シリーズとLCDビューファインダーの新キット

 

シグマは19日、Foveon X3ダイレクトイメージセンサーを搭載したデジタルカメラ「SIGMA dp Quattro」シリーズと、ビューファインダー「LCD ビューファインダー LVF-01」をセットにしたキットを発表した。3月18日から発売し、価格はオープン、推定市場価格は105,310円(税込)。

SIGMA dp1 Quattroに、LVF-01を装着した状態

「LCD ビューファインダー LVF-01」は、「SIGMA dp Quattro」シリーズの液晶モニタに装着して外光をカットする専用ビューファインダー。すでに、14mm(35mm換算約21mm)F4レンズを搭載する超広角モデル「SIGMA dp0 Quattro」とのキットが販売されているが、今回、「SIGMA dp1 Quattro」「SIGMA dp2 Quattro」「SIGMA dp3 Quattro」とのキットが加わる。

SIGMA dp1 Quattroは19mm(35mm換算約28mm)F2.8レンズ、SIGMA dp2 Quattroは30mm(35mm換算約45mm)F2.8レンズ、SIGMA dp3 Quattroは50mm(35mm換算約75mm)F2.8レンズを搭載したモデルだ。LVF-01を装着することで、液晶ディスプレイを約2.5倍に拡大し、ピントを確認しやすくなる。専用設計の高性能レンズとコーディングによって、視認性も向上。ファインダーをのぞくスタイルでの撮影が可能となるため、ホールディングも安定する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

船越英一郎、亡き父が演じた役に挑戦 -『黒い十人の女』を連ドラでリメイク
[06:00 7/29] エンタメ
ソニー、電池事業を村田製作所に譲渡へ - 具体的な対象範囲は今後精査
[06:00 7/29] テクノロジー
うーさん 第9回 うさん
[06:00 7/29] ライフスタイル
山本舞香、髪をバッサリ切ってイメージ一新!蕎麦職人になりたい家出娘に
[05:00 7/29] エンタメ
[福士蒼汰]主演映画で大阪弁に挑戦 “やすきよ”漫才で勉強
[05:00 7/29] エンタメ