高橋みなみ、政治家は「今は考えてない」- 田原氏の"総裁もあり"発言に恐縮

 

AKB48の高橋みなみ(24)が6日、テレビ東京系『田勢康弘の週刊ニュース新書』(毎週土曜11:30~12:05)に生出演。ジャーナリストの田原総一朗氏らに政治家としての能力を評価されるも、「今は何も考えていない」と語った。

AKB48の高橋みなみ

AKB48の初代総監督で、4月8日にグループを卒業することが決定している高橋。番組では、AKB48劇場の舞台に立つメンバーの選定や楽曲選びにも関わっている田原氏が高橋のリーダーシップについて語るVTRが紹介され、田原氏は「一番すごいのは、歌手だから自分を売ろうとするのが当然だけれど、自分を売ろうとしないで、いかにみんながうまくいくかチームワーク・団結に気を使っている」と話した。

また、「秋元康さんが高橋みなみさんは歌手より政治家に向いていると言っているんだから、政治家としての能力はある。将来、総裁になってもいいと思う」と政治家としての能力を評価し、「若い世代がいかに政治に関心を持つかということで、彼女がやれることはたくさんある。政治家になっても十分やっていける」と太鼓判。高橋は「こういう風に言っていただけるのはありがたい」と恐縮しつつ、「ただ、本当に大変なお仕事だと思うので、全然自分はっていう感じです」と今の思いを明かした。

その後、田勢氏も「選挙に出るのがいいかもしれませんね。そうしたら若い人の投票率が上がって、みんな関心を持つ」と意見。高橋は「今は本当に何も考えてなくて」とあらためて政治家転身の願望はないと伝え、「政治に関心がないというわけではないんですけど、その場に立つ上で必要なことがいっぱいあると思う。知識がないのにその場に立つのは失礼だと思うので、今は考えてはないです」と説明した。

卒業後はソロ歌手として活動する意向を示している高橋。「中森明菜さんがあこがれで大好きだったので、そういうかっこいい女性像をソロ活動でもイメージしています」と語った。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジェットスター・ジャパン、初の通期黒字化--中国本土など国際線拡大へ
[17:26 8/24] 趣味
スマイルワークスのクラウド給与計算ソフト、中堅企業向けに機能を強化
[17:25 8/24] 企業IT
朝食市場、活性化の鍵はカギはどの世代?
[17:24 8/24] マネー
高畑裕太容疑者出演ドラマ『侠飯』一部撮り直しに - 26日放送分から編集
[17:08 8/24] エンタメ
MSI、OC版Radeon RX 480搭載グラフィックスカード - 税別34,980円
[17:07 8/24] パソコン

本音ランキング