浦沢直樹「漫勉」のテーマ曲など収録したアルバム発売、記念イベントも

浦沢直樹「漫音」

浦沢直樹が2月9日にニューアルバム「漫音」をリリースする。浦沢はミュージシャンとしての活動も行っており、アルバムは「漫音」は2008年に発売された「半世紀の男」以来2枚目となる。

「漫音」は全12曲入りで、そのすべてを浦沢が作詞作曲。昨年9月にNHK Eテレで放送されたドキュメンタリー番組「浦沢直樹の漫勉」のテーマ曲「漫勉 Album ver.」も収められた。

またこのアルバム発売イベントが、2月8日の19時からタワーレコード新宿店で行われる。イベントではトーク、ライブ、サイン会が予定されており、誰でも観覧することができるが、サイン会には同店で「漫音」を購入するともらえる参加券が必要となる。参加券の配布は予約者優先で、定員に達し次第配布は終了するので、詳細は店舗まで問い合わせを。タワーレコード新宿店では、CDを発売日前日の2月8日に入荷する予定で、予約は電話のほかタワーレコード公式サイトの店舗予約サービスで受け付けている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事