「多重人格探偵サイコ」連載19年で完結、次号YAに「The End + One」掲載

 

「多重人格探偵サイコ」1巻

田島昭宇×大塚英志「多重人格探偵サイコ」が、本日2月4日発売のヤングエース3月号(KADOKAWA)にて最終回を迎えた。

1997年に連載が始動した「多重人格探偵サイコ」。多重人格者の探偵・雨宮一彦が、さまざまな事件に立ち会う中で自身のルーツを知り巨大な陰謀に巻き込まれていくサスペンス作品だ。物語本編は完結を迎えたが、最終話の柱では「次号、The End + One掲載」と3月4日発売の4月号にも「サイコ」が登場することが予告されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

https://news.mynavi.jp/itsearch/article/devsoft/1755
[10:30 8/24] 企業IT
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電

本音ランキング