サッポロビール、すっきり軽やかな味わいの糖質ゼロワインを発売

 

サッポロビールは3月29日、「ボンヌサンテ糖質ゼロ」(720ml/参考小売価格600円・税別)を全国で発売する。

「ボンヌサンテ糖質ゼロ」(720ml/参考小売価格600円・税別)

同社は、100ml当たりの「プリン体0.00mg」「糖質ゼロ」などの特長を持つ発泡酒「サッポロ 極ZERO」などの商品を販売している。今回発売する「糖質ゼロ(※)」を実現した「ボンヌサンテ糖質ゼロ」によって、「お酒の選択肢を増やすとともに国産ワイン市場の拡大を図ります」としている。

同商品は「糖質ゼロ」の国産ワイン(赤・白)。国内製造ワインにおいて、100ml当たり糖質ゼロは、国内でも珍しいとのこと。フルーティな香りと、さまざまな料理に合うすっきりとした軽やかな飲み口が特長となっている。

ボトルにはペットボトルを採用し、パッケージは、ポップで楽しい色使いのロゴデザインとした。軽くて取り扱いにも便利なデイリーワインとして、手軽に楽しめるという。

※栄養表示基準に基づき、100ml当たり糖質0.5g未満を糖質ゼロとしている

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事