有吉、浮気の代償の男女差に言及「女は矢口状態」「男はテレビでもいじる」

お笑い芸人の有吉弘行(41)とタレントのマツコ・デラックス(43)が、3日に放送されたテレビ朝日系トーク番組『マツコ&有吉の怒り新党』(毎週水曜23:15~24:15)で、浮気の代償に男女差があると語った。

お笑い芸人の有吉弘行

きっかけは、視聴者(26歳主婦)から寄せられた「女が浮気すると冷たい扱いをされ、男なら浮気の1回や2回くらいと当たり前みたいに言われる。この男女差別をどう思いますか?」という投稿。この男女差により「男の浮気はなくならない」と主張しており、自身は「子供もいるので妄想だけで止めておきます」と踏みとどまっているとのことだった。

この投稿に、マツコは「奥さんも浮気してるらしいよ。男女平等だって言って浮気すればいいじゃない。そこで男の浮気は甲斐性でずるいって言っちゃったら同じだよ」と意見。その上で、「妄想でいいじゃない。私も全部妄想よ」と妄想を勧め、妄想の中の子供は「もう巣立った」と言って笑わせた。さらに、「男の浮気の方がばれる。女の人が浮気してないかっていったらしてる」と語った。

有吉は、「男の浮気はテレビとかでもよくいじるけど、女は矢口(真里)状態になっちゃうからね。なかなか…」と浮気の代償の男女差に言及。マツコも「なかなか…女の人の浮気は深刻になることが多い」と同調し、最終的に「やめましょうこういうことは。妄想の中で楽しむということで。妄想は自由ですから」と呼びかけた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事