JR西日本、大阪環状線新今宮駅東口の愛称「通天閣口」に! 2/10から使用開始

 

JR西日本と通天閣観光は3日、大阪環状線新今宮駅の東口の愛称を「通天閣口」とすることを発表した。「ツーテンの日」2月10日から愛称の使用を開始する。

「ビリケンさん足裏スクラッチ付き通天閣案内マップ」イメージ

ホームからも通天閣を望むことができる新今宮駅は、通天閣を訪ねる観光客の利用も多いが、これまでは誤って通天閣と反対側の西口から出る人も少なくなかったという。このため、通天閣に近い東口を「通天閣口」の愛称で呼ぶことで、よりわかりやすい駅をめざす。ホーム上の案内サインも、3月末頃までに愛称を併記したものに取り替える。

愛称制定を記念し、通天閣にちなんだ「ビリケンさん足裏スクラッチ付き通天閣案内マップ」も制作。2月10日14時から、新今宮駅の改札口(東口・西口)で「通天閣はどちらですか?」と尋ねた人に1人1枚ずつ配布する。2,100枚限定で、なくなり次第終了となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル

本音ランキング