大根の使いきり方法。えっ!! カレー?! これが意外にハマる味だった

 

大根のおいしい季節。安いのでついまるまる1本買ってしまいがちだけれど、煮物も汁物もひとしきり作ってしまったし、ワンパターンで飽きた……なんていう時は、大根でカレーを作ってみましょう。

カレーに大根!?これが意外とマッチ♪

材料(8皿分)

市販のカレールウ 1箱
ひき肉(豚、合いびきなどお好みで) 300グラム
大根 1/3~1/2本
玉ネギ 中2個
にんじん 中1本

作り方

特にコツというものはありません。普段通りにカレーを作るだけ。それぞれのご家庭によって、いろいろ作り方はあると思いますので、以下はほんの一例になります。「いつものジャガイモポジションに、大根がやってくる」というだけです。

まずは、下ごしらえ。
玉ネギを粗くみじん切りにし、にんじんを1cmの角切りに、大根を乱切りにします。

にんじんと大根の切り方を変えるのは、大根を "主役" にするためです。
乱切りにすると、火の通りも早く、ゴロゴロ感があるので見た目も食べごたえも良くなります。

鍋に油を引き、弱火で玉ネギを炒め、ほどよく火が通ったところで火を強め、ひき肉を入れて炒めます。

肉の色が変わったらにんじんと大根を入れ、ときどきかき混ぜながら火を通し……

水を加えて強火で煮立て、アクを取り除いたら、あとはひたすら放置。
大根は、ジャガイモほど煮くずれの心配がないので、強火でガンガン煮立てても大丈夫です。大根が柔らかく煮えて、いい感じに透明感が出てきたら、火を止めてカレールウを溶かします。

弱火でしばらく煮込んだら……

できあがりです!

ゴハンは雑穀米でさらにヘルシーにしてみました♪

ちょっぴり和風なカレーになるので、付け合わせに紅ショウガを添えるとアクセントになります。

お肉をビーフなどのカタマリ肉にしたり、キノコや豆類を加えたりするなど、いろいろアレンジしてもおいしくいただけます。

大根カレー、ぜひお試しください!

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。

人気記事

一覧

2016年8月29日の運勢

イチオシ記事

新着記事

「製品」から「体験」へ - ドイツのEVベンチャーが見据えるPLMの進化
[14:21 8/29] テクノロジー
日立ソ、SharePoint Online向けセキュリティ製品 - 情報を自動で暗号化
[14:12 8/29] 企業IT
Zebra、Android/iOS対応RFIDリーダーの国内提供を開始
[14:07 8/29] テクノロジー
【特別企画】"中古車選び"で悩むこととは? - 中古車情報サイト「グーネット」
[14:06 8/29] ホビー
「アイアンナイト」の屋宜知宏新作、電気文明が発展した世界舞台の戦記もの
[13:36 8/29] ホビー