なか卯、海鮮を使った丼ぶり第2弾「サーモン丼」を発売

 

丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は2月17日、「サーモン丼」を発売する。

「サーモン丼」(並690円・税込)

幅広い層に人気のサーモンと天然いくらを丼ぶりに

同商品は、海鮮を使った丼ぶりとしては、昨年10月に販売を開始した「天然いくら丼」に続く、第2弾商品。

食べやすい大きさにしたサーモンの切り身と、プチプチとした食感の天然いくらを、ほんのりと寿司酢をあしらったご飯に乗せた。サーモンは、白醤油とだしで作った特製の"漬けタレ"にサッと漬け込むことで、クセがなく、さっぱりとした味わいに仕上げているという。

別添えの特製醤油と、お好みで安曇野産本わさびをつけて楽しめる。アスタキサンチンを豊富に含むサーモンは、疲労や生活習慣病の予防や、美肌効果が期待できるという。単品価格は並690円、ミニ450円(各税込)。なお、同商品の持ち帰りはできない。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

宇宙人のメッセージ? - 太陽系から94光年離れた恒星系より"強い信号"を受信
[09:24 8/31] テクノロジー
【特別企画】若手にこそ新製品開発のチャンスを- 老舗切削工具メーカータンガロイ社員に直撃
[09:00 8/31] テクノロジー
無償でもこんなに使える! LibreOffice基本講座 第9回 タイトルや見出しで移動する
[09:00 8/31] 企業IT
ゼロからわかるEMC 第5回 EMCの試験 - EMS
[09:00 8/31] テクノロジー
受動喫煙による肺がんリスクは約1.3倍 - 国がんが日本人を対象に解析
[08:30 8/31] テクノロジー