皆川亮二がビッグガンガンに初登場、「ディメンションW」ICカードステッカーも

  [2016/01/25]

月刊ビッグガンガンVol.02

「スプリガン」「ARMS」などで知られる皆川亮二の読み切り「奪還」が、本日1月25日発売の月刊ビッグガンガンVol.02(スクウェア・エニックス)に掲載されている。

「奪還」の舞台は1945年、第二次世界大戦終結直後のドイツ。瓦礫の中に眠る“世界最強”と恐れられた重戦車を、1人の少女が見つけるところから物語は始まる。

そのほか今号には岩原裕二「ディメンションW」のICカードステッカーも付属。キョーマやミラが描かれた、4枚のステッカーが封入されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

エプソン、幅45mmのウルトラコンパクトPC - 光学ドライブ搭載モデルも
[11:04 5/31] パソコン
「妊婦の歯周病が早産リスクを高める」 ‐ 子を持つ男女の7割は知らず
[11:02 5/31] ヘルスケア
日本HP、23.6型4K液晶を採用した一体型ワークステーション「HP Z1 G3」
[11:00 5/31] パソコン
経営者は「経済小説」がお好き? - 社員との意識比較調査発表
[11:00 5/31] マネー
【インタビュー】ティントリが注目するテクノロジーとは? - 米Tintri EVP Tony Chang氏に聞く
[11:00 5/31] 企業IT

本音ランキング