中居正広、ラジオで「世界に一つだけの花」など3曲! ファン「号泣でしょ」

SMAPの中居正広(43)が23日、パーソナリティを務めるニッポン放送のラジオ番組『中居正広のSome girl' SMAP』(毎週土曜23:00~23:30)に出演した。

18日のフジテレビ系『SMAP×SMAP』に5人そろって生出演し、解散危機騒動について謝罪、グループ存続の意志を示したSMAP。今回のラジオで、中居が騒動について触れることはなかったが、冒頭のトークに続き、ファンの間で購買運動が起こった「世界に一つだけの花」と「夜空ノムコウ」を流した。そして、フジテレビ系『人志松本のすべらない話』や日本テレビ系『絶対に笑ってはいけない名探偵24時!』出演時のエピソードなどを話した後、終盤で「STAY」をかけた。

この選曲に、Twitter上では「世界に一つだけの花に続いて 夜空ノムコウは涙出て来ちゃうでしょ」「落涙」「話さなくても言葉がなくても伝わるね」「中居君の選曲やばすぎへん これファン号泣でしょ」「中居さんからのメッセージ受け取りました!!!ありがとう」「この3曲で中居くんの気持ち分かります」「STAY流れてるんだけど、歌詞がもう、泣けるよ…」などと感動の声が上がっている。

前日に放送された木村拓哉がパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組『木村拓哉のWhat's UP SMAP!』でも、木村が「世界に一つだけの花」を選曲。「ありがとうって言ってくれてるような」「スマヲタの想いが届いた気がして胸が熱くなってるなう」「なんか嬉しくて涙」とファンの間で話題となった。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事