東武鉄道「フライング東上号復活記念乗車券」2,000セット限定で2/1販売開始

 

東武鉄道は2月1日、「フライング東上号復活記念乗車券」を発売する。昨年11月28日に運行開始した「フライング東上号」リバイバルカラー車両2編成の登場を記念して制作された。

東武鉄道「フライング東上号」リバイバルカラー車両2編成

「フライング東上号復活記念乗車券」は、池袋駅・ふじみ野駅・小川町駅・寄居駅から250円区間の硬券片道乗車券4枚のセットで、約60年前に撮影された当時の貴重な写真や、今回登場したリバイバルカラー車両2編成の外観などをデザインした台紙付き。1セット1,000円で、2,000セット限定で発売される。

東武東上線17駅と、東京ソラマチイーストヤード5階の東武グループツーリストプラザで販売。販売期間は2月29日までだが、なくなり次第終了となる。各販売箇所とも、1人5セットまでの購入制限を設けるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

対話で献立を相談、ご飯とおかずを同時に作る - シャープのIoTオーブン「ヘルシオ」を使ってみた
[11:30 7/26] スマホとデジタル家電
【特別企画】脱・PCメール! 「ビジネス版LINE」でキャリア認定ショップにおけるコミュニケーションの課題を解決
[11:30 7/26] 企業IT
【連載特別企画】5分でわかる! フラッシュストレージの基礎講座 第2回 キャッシュとストレージの違いは?
[11:30 7/26] 企業IT
自社運用が必須条件の西鉄グループはどのサンドボックスを選んだのか?
[11:30 7/26] 企業IT
夏休み中の男の子に着せたい! ユニクロのオススメ・キッズ夏服4選
[11:30 7/26] ライフスタイル

本音ランキング